September 29, 2006

フォーブス400~今年は全員ビリオネア:Forbes 400 Richest Americans All Billionaires

The Forbes 400 Richest Americans Ranking was released on Sept. 21, 2006. (article). It's all billionaires list for the first time. The inaugural list back in 1982 contained only 13 billionaires (Washington Post). The net worth totaled $1.25 trillion, far greater than Japan's national budget.

米誌フォーブスが先週21日発表した「Forbes 400 (米国の資産家400人)」は$1B(10億ドル)がいよいよ足切り線になった。1982年の初番付けではビリオネアはたった13人。もう今どきミリオネア程度では富豪と呼べないのだろうか。(Forbes 400ポスト世界番付け)

1ドル札を10億枚積み上げると、その高さは80マイル(129km)、東京都庁(243m)を縦に530個積み上げたところまで届く。金持ちがド金持ちになってしまう主因は税制で、25年前は高額所得者の所得の60%が税金に取られていたのが今は35%。余った分は寄附というんで今年はビルとメリンダとウォーレンのBMW Allianceはじめ空前のフィランソロピー・ブームに沸いた。

400人の資産総額合計は1兆2,500億ドル(約147兆円)で、日本の平成18年度一般会計予算の歳出約80兆円(内訳)より多い。

新顔で目立ったのは低所得者層向け住宅販売主体に伸びた不動産開発ジョン・P・マニング(John P.Manning)氏、Chesapeake Energy共同創業者オーブレイ・マクレンドン(Aubrey McClendon)会長兼CEO、トム・L.・ワード(Tom L. Ward)社長兼COOなど、不動産・原油価格高騰の波に乗る人たち。それ以外には週4,000万杯分のコーヒーを売るハワード・シュルツ(Howard Schultz)スターバックス会長、イラン生まれのbebe創業者マニー・マショーフ(Manny Mashouf)氏など28人がランキング初登場。復活14人。カリスマ主婦マーサ・スチュワート女史は1年で4億ドル近く減らして脱落した。


チリも積もればビリオネア(M&M/courtesy of jswieringa)

The 400 Richest Americans - Forbes.com
米国長者番付けTOP400
net worth/name/title(age)
資産総額(10億ドル)/姓名/肩書き (年齢)

1. 53.0 ウィリアム(ビル)・ゲイツ - William Gates III
      マイクロソフト共同創業者兼会長(50)~12年連続首位。
      日本円で約6兆1,700億円。関連エントリ

2. 46.0 ウォーレン・バフェット - Warren Buffett
      バフェット・パートナーシップ創始者、ウォール街の投資家 (76)
      前年比60億ドル増。日本円で5兆3,600億円
      
3. 20.5 シェルドン・アデルソン - Sheldon Adelson
      ラスベガス・サンズ会長兼CEO(73)。ベガスのカジノ・ホテル王
      マカオに'04年開設のカジノが当たり90億ドル増え15位から急浮上


Has made $1 million per hour over the past two years
わしは時給100万ドルの男
(courtesy of gamingtoday.com)

4. 19.5 ローレンス(ラリー)・エリソン - Lawrence Ellison
      オラクル共同設立者兼CEO(62) 関連エントリ

5.16.0  ポール・アレン - Paul Allen
       マイクロソフト共同創業者(53) 公式URL

6. 15.7  ジム・ウォルトン - Jim C Walton
      世界最大小売販売ウォルマート創業者サムの3男(58)

7.15.6  クリスティ・ウォルトン一族 - Christy Walton & Family
      サム・ウォルトンの次男(昨年6月逝去)の未亡人(51)

8. 15.6  ロブソン・ウォルトン - S. Robson Walton
       ウォルマート会長。サム・ウォルトンの長男(62)

9. 15.5  マイケル・デル - Michael Dell
       デル創業者兼CEO(41)

10. 15.5  アリス・ウォルトン - Alice Walton
       ウォルマート創業者の長女(57)

11. 15.3  ヘレン・ウォルトン - Helen R Walton
       ウォルマート創業者未亡人(86) ウォルトン家の家系図

12. 14.1  セルゲイ・ブリン - Sergey Brin
       グーグル共同創業者(33)。モスクワ生まれ。関連エントリ
       ユダヤ人迫害を逃れ6歳の時両親とアメリカに亡命した
       父(数学者)はメリーランド大、母(数学者)はNASA勤務

13. 14.0  ラリー・ペイジ - Larry E Page
      グーグル共同創業者(33)。関連エントリ
      セルゲイ同様ランキング最年少

Each made $ 13 M per day for the past 2 yrs
ボクたち日給15億3千万円(各人)

(courtesy of cleiton.net)

14. 13.9  ジャック・クロフォード・テイラー一族 - Jack Crawford Taylor &family
       レンタカー企業Rent-A-Car創業者(84)

15. 13.6  スティーブ・バルマー - Steven Anthony Ballmer
       マイクロソフトCEO (50) 関連エントリ

16. 13.0  アビゲイル・ジョンソン - Abigail Johnson
       投信会社Fidelityの経営を父エドワードから引き継いだ(44)
      女性の世界長者番付け第5位

17. 12.6  バーバラ・コックス・アンソニー - Barbara Cox Anthony
      メディア大手Cox Enterprises社長(83)。ホノルル在住。
      米最大のケーブル会社として近年はネット分野にも進出

18. 12.6  アンネ・コックス・チェンバース - Anne Cox Chambers
       姉バーバラとともに父(元オハイオ知事)からメディア企業相続(86)

19. 12.0 チャールズ・G.・コーク - Charles G. Koch
       世界最大の非上場会社コーク・インダストリーズ会長兼CEO(70)

20. 12.0 デイヴィッド・H.・コーク - David H. Koch
       フレッド・コークの4人息子の一人 (66)。No.19チャールズは兄
      米第3の野党自由党から'80年、副大統領に立候補経験も

21. 10.5 フォレスト・エドワード・マースJr. - Forrest Edward Mars Jr
       製菓会社マース創業者フランク・C・マースの孫(75)
       祖父はMilkyWay、父フォレスト・マース SrはM&M(写真)の発明者

22. 10.5 ジャックリーン・マース - Jacqueline Mars
      マースの孫(67)

23. 10.5 ジョン・フランクリン・マース - John Franklyn Mars
      マースの孫 (70) マース一族の人々
      相続税減税を国会に働きかけ成功した富豪18ファミリーのひとつ
      マース一族が1994年からロビー活動に投じた資金は推定約5億ドル
      
24. 9.7  カール・アイカーン - Carl Icahn
      投資家(70)。'80年代に当時流行りのジャンク債でボロ儲け
      TWA買収でM&Aの「企業乗っ取り屋」と恐れられた
      その錬金術と理念についてはこちらのPDFをドゾ

25. 9.1 ジョン・ワーナー・クルーゲ - John Werner Kluge
      TV界の重鎮(92)。ドイツ生まれ。

Forbes関連エントリ

Tags;

September 27, 2006

ウォズの会社がジャズ買収:Woz's Acquicor Buying Foundry Jazz


All of sudden, my entry about Acquicor was trafficed. Oh, sure, they bought Jazz Semiconductor Inc. for $260 million in cash. (news)

"iWoz" released on Monday is currently No.13 on Amazon's Topsellers ranking. Go, Woz!

なんか急にウォズニアック氏の会社「アクィコー」の記事が混んでいると思ったら、そうか・・・昨日ジャズ・セミコンダクターを買ったんだね。(ニュース)

買収総額は全現金取引で2億6,000万ドル。ジャズ社はIPOを断念し今後はアクィコー(アメリオ会長兼CEO)の子会社に。ウォズニアック氏は同社の最高技術責任者(CTO)となる。

ジャズはカーライル・グループ(Carlyle Group)とチップ製造企業コネクサント・システムズ(Conexant Systems)の共同出資で2002年創業した企業。シリコンより消費電圧もノイズも小さいことで近年注目を浴びているシリコンゲルマニウム(SiGe)の半導体が専門の会社だ。

25日発売「iWoz」は本日アマゾン売上げランキング第13位、順調な売れ行きだ。大好きなセグウェイ(下は有名なセグウェイ・ポロ。左がウォズね)は製造中止になってかわいそうだったけど、会社も買ったことだし、充実の秋だね!

"Wozniak Segway polo" -uploaded on 23 Apr '06
(Courtesy of eliot_hack_a_day)

Tags; ,

創作を実話として売った出版社が全額払い戻し:A Million Little Refunds

LG15's story reminded me of James Frey. What happened to him after that?

Random House Inc. settled lawsuit over his controversial memoir “A Million Little Pieces," by offering a full refund to all customers who purchased the book on and before Jan. 26. Lawyers for 10 of the 12 representatives for the class action suits accepted terms of the settlement, which set the maximum amount to $2.35 million including the refund to consumers, plaintiffs' lawyers' fees and donation to charity.

To receive refunds -- $23.95 for the hardcover, $14.95 for paperback -- consumers will have to submit a receipt or some other proof of purchase: for the hardcover, page 163; for the paperback, the front cover. They will also need to sign a sworn statement that they bought the book because they believed it was a memoir. (AP)

They were sued for "Consumer fraud" and "lost-time," though neither of them admitted any wrongdoing for these accounts.

It's also noteworthy that Frey originally tried to sell the book as a fiction novel but the book was turned down by 17 publishers, and a February 2003 New York Observer story by Joe Hagan reported that Frey tried to sell it as a fiction to Nan Talese's Doubleday imprint one last time, but the imprint "declined to publish it as such."(wikipedia) If that's the case, Frey was coerced by the publisher and its sales pitch into becoming a big lier.

It's quite interesting how 'truthiness' (as NY Times columnist mentioned) builds up by itself from a certain point. Whose quote is this?: "Comment is free, but facts are sacred" ... Oh, yes, yes, Guardian's C.P.Scott.

"The truth is all that matters."
—A Million Little Pieces

Related:
The Smoking Gun - A Million Little Lies
Barns & Noble -"pre-Oprah" Interview
Oprah's full-coverage

(photo courtesy of CNN.com)



Lonelygirl15(続報)で思い出したのがジェームズ・フライ。

昨年の全米売上げNo.1のノンフィクション「A Million Little Pieces」の著者で、一部創作だったことが暴露され、実話と信じて涙ながらに絶賛してベストセラー化に一役買った米TV界の重鎮オプラ・ウィンフリーの顔に泥を塗った人物だ。覚えているだろうか? (詳細書評)

あの後どうなったかな?と気になって調べてみたら、1月26日オプラーの番組で版元ダブルデイの親会社ランダムハウスと共に改ざんの事実を認め(写真上)、本には謝罪文を掲載。イリノイやカリフォルニアなど各地で起こった集団訴訟は、この本を買った全員に全額払い戻すことで原告12人のうち10人と今月和解が成立していた。払戻金は訴訟費用、慈善団体への寄附金込みで上限235万ドル(2億7,366万円)。

「金返せ」と叫びたくなる本は世に五万とあるが本当に返すのは極めて異例。気になるのは訴状の中身だが、「Memoire(回想録、実録、自叙伝)」と言えば名誉毀損、プライバシー侵害と相場が決まっている。言った言わないの認識のズレ、記憶違い、書いた本人も知らない裏事情なんかは字にして初めて分かることも多いからね。ただ本書の場合、登場人物そのものが架空の人物だったり、警察との殴り合いも創作なら犯罪歴も大部分が創作、5時間足らず署にいただけなのに刑期3ヶ月と偽り、果ては刑務所で古典を読み聞かせた"仲間"を第2作 My Friend Leonardの主人公に仕立てるなど、創作の規模こそ派手だが「誰の名誉も秘密も侵していない」、つまり「被害者(原告)はいない=起訴は成立しない」という部分がネックだった。

仮に作り話であっても彼がアル中、ヤク中だったことは事実だし、それで多くの中毒患者と家族に希望を与えたんだから結果オーライ、見逃してやれ、という同情派もいたが、やはり作り話を実話と喧伝したらそれは「消費者詐欺」なのである(これが罪状ね)。シアトルの原告に至っては「無駄にした時間(Time-Loss)を返せ」と版元を訴えた。

こうした起訴事実は出版社も著者も否認しているし、払い戻しは飽くまでも係争が長引くことで生じる影響を配慮した妥協案だという点に留意したい。

消費者詐欺で実録が訴えられるケースは前例がない。米出版社協会法務担当VPのアラン・アドラー氏は、「弁護士は大半の人が法的立証は難しいと見ていたが、和解は賢い判断」と評価した。(AP)

払い戻しの対象となるのは1月26日以前に本を買った全員。ハードカバー($23.95)、ペーパーバック($14.95)の領収書か、無ければハードカバーならp.163、単行本なら表紙を破って持参する。そしてここが肝心なんだけども返金に際しては「実話と信じたからこの本を買いました」という証言にサインしなくてはならない。いや、本当。


「ア・ミリオン・リトル・ピーシーズ」って?
ベストセラー製造マシン「オプラのブッククラブ」が昨秋おすすめ本として紹介した"ノンフィクション"作品。アルコールとドラッグ、犯罪漬けの地獄の日々からの再生を綴った感動の"実話"として大々的に売り出し、2003年初版から売上げ350万部を超えるミリオンセラーとなった。

その記述については早くから疑問の声が沸き起こっていた。例えば嘔吐物と尿と血まみれで機内で意識を取り戻す冒頭シーンは航空関係者から「そんな状態で飛行機には乗れないよ」との声が。スター・トリビューン紙ライバック記者は麻酔無しで根幹治療を行う場面、機内の出血シーン、オハイオの刑務所から保釈されてすぐセーヌ河に身投げしようとする途中、教会で乱闘になる部分など怪しい点を事細かに追求していた。

今年1月にはウェブ媒体「The Smoking Gun」が関係者を片っ端から取材してまとめた渾身の告発記事"A Million Little Lies"を発表、著名弁護士を雇って「名誉毀損で訴える」と強気だったフライ氏もこれで降参した。

オプラ女史が疑惑浮上後も「真実であることに変わりはない」と一時論戦を張ろうとした点を問題視する声もあったが、あそこまで持ち上げてしまったら、彼女のように次期大統領の呼び声も高く出版界に絶大な影響力を持つ人なら尚のこと簡単には引けないだろう。同じ番組の中で出版社と著者に白状させ、報道関係者と問題点を整理した部分は評価したい(まとめはココ)。

あと1つ。フライ氏は最初、ナン・タレーズ女史版元ダブルデイに”フィクション”として原稿を持ち込んだんだけども「このままでは出版化はムリ」と付き返されたという報道を見落としてはならない(2003年2月、NYオブザーバー紙)。氏はそれまでにも他の出版社を回ってフィクション小説として同著を売り込んでいたのだが17回断られていた。もしこの報道が事実なら責めを負うべき相手は誰なのか?

Truthiness(事実であって欲しいと多くの人が願う創作)というのは、ある時点を過ぎると勝手に一人歩きしてしまうものらしい。最後には言い出した本人さえ呑み込んで。超売れっ子作家として人生を語る彼のインタビュー(発覚前)はこちら

Tags; ,

September 26, 2006

eBayで車を買った三歳児:3-yr-old Buys a Car Online


A three-year-old Jack Neal bought a £8,999 Barbie pink Nissan Figaro on eBay.
"Jack's a whizz on the PC and just pressed all the right buttons."(Mrs. Neal)- Telegraph 09.26.2006.
The seller, Paul Jones, was “amused” by the bid and cancelled the bid and re-advertised the car. (expressandstar)
(photo courtesy of Figs4u)


これは英国の3歳児ジャック・ニール君がeBayで競り落とした日産フィガロ。価格8,999ポンド(199万円)。

いきなりの「落札おめでとう」メールに親がパニックに陥っていたところ、朝になってニール君が起きてきて「車買ったよ」。ママのパソコンをいじって自力で落札していたことが分かった。幸い売り手がいい人で帳消しにしてくれたようだけど…欲しかったんだろうなぁ。かわいいクルマだもんね。

new!: 掛け合い漫才が読みどころ。ちゃめさんの再現ルポはこちら!

Tags;

September 25, 2006

禁断のシャツ:Surf City USA


I didn't know there is such a thing as "Surf City USA" trademark! Wasn't that from Santa Cruz? How about Hawaii?

Related: New "Surf City" Nastiness, Huntington Beach Rides Legal Wave to Protect Surf City Title, 'Surf City' Rivalry Goes to Lawyers

「Surf City USA」はロスのハンティントンビーチ観光局が今年5月商標登録した。今やクレジットカードもSurf Cityと言えばホレ、このようにハンティントンビーチであ~る。

困ったのはサーフィン発祥の地サンタクルーズ。15日とうとうハンティントンビーチ観光局のお抱え弁護士からワーフの土産物屋に「Surf City Santa Cruz California USA」というロゴTの製造販売中止を求める停止勧告が届いてしまった。期限は29日。

「85枚在庫があるので、もうちょっと時間が欲しい」―母親と店を切り盛りする店主のBruce Nolandさんはそう訴え、市議会も「おいおい、たかだかTシャツじゃないか」と援護射撃を送ったが、ハンティントンビーチ市長の方は「民間の商標侵害を助けたいなら、それはサンタクルーズの問題」と木で鼻を括ったような応対(LAタイムズ)。

仕方ないのでNoland氏は17ドルの定価を25%引きにして「コレクターズアイテム」として売り方に専念したが、そこはサンタクルーズ。開店するなり我も我もと最初の標的になったこのレアなアイテムを求める客が押し寄せシャツは1時間で完売、およそ600人が予約発注に殺到した、という意外なオチ(SJマーキュリー)。

サーフィンは1885年、サンタクルーズのサン・ロレンツォ川河口でハワイの王子3人がアメリカ杉を切り出して作ったボードを浮かべ、楽しんだのが始まりとされる。ハンティントンビーチと違ってウェットスーツがないとできないけど、波はサンタクルーズの方が高い…って、どちらもハワイには適わんけどねー。

【おまけ/Off-Topic】RUN by Jun Aoki (via xpotechi)

Tags; , ,

September 21, 2006

白人おたくの歌:Weird Al "White & Nerdy"

White & Nerdy(YouTube, mp3, 2979 diggs, Lyrics, wikipedia) by Weird Al is a parody of Ridin'. His new album will be released on Sept. 26.  The Free "You're Pitiful" is available here, here, here and here. (via GMSV)

今月26日発売パロディー・シンガー"Weird Al" Yankovicの12枚目のニューアルバム収録「White&Nerdy」(mp3, 歌詞)はRidin'のパロディー。米人おたくの、あんまりと言えばあんまりなステレオタイプの決定打に、バレーのおたくたちも力なく拍手を送っている。

プロモビデオ制作にあたってヤンコビックはマイスペースのブログでエキストラを公募し、大勢集まった中からイメージピッタリのキャストを選んだ。まあ、無料で人材が調達できたまではいいんだが、AOL.comに初公開を1日後に控えた17日、YouTubeに何故か動画がリークしてAOLが特集を見送る苦いオマケも。

ちなみにJames BluntはOKだったんだけど所属のレコード会社アトランティックがどうしても頭を縦に振らなくてアルバムに収録できなかった“You're Beautiful”の替え歌“You're Pitiful”は、ふと気づけばココココココココココココココとかココココココそこいら中で無料で音源DL放出中。笑

UPDATE:"You're Pitiful" video: James Blunt, Accord-Ian, Full-Scripts. 
一度聴いたら耳から離れないYou're Pitiful。動画はココ, ココ, ココ(歌詞入り)。これについてはwolfy氏が6月に「"Weird Al" Yankovic 新曲は James Bruntの「あの曲」?」(歌詞入り)で、xpotechi氏が「Don't Download This Song」で書いてるよ。

UPDATE2: Wikipediaにアルのエントリ登場!
「Straight Outta Lynwood」はBillboard 200で10位を記録し彼の最も成功したアルバムになった。[1] 同アルバム収録曲「White & Nerdy」はBillboard Hot 100 9位、iTunes Store 2位、音楽専門局VH1 1位と驚異的ヒットを記録しヤンコビック初のTop10入りシングルになった。
UPDATE3: Wikipediaに白オタのエントリ登場!(詳しすぎる…笑)



White & Nerdy 訳詞原文

家の前で芝生刈ってるとこ
あいつらに見られちゃったよ
どうせみんなボクのこと
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくなんだよ、見たら分かるだろ
ほら見てごらんよ、白人おたくなんだ

ボクだって不良と遊び回りたい
けど、みんなどうせボクのこと
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくなんだよ、
そうだよ、本当に白人おたくなんだ

MITではクラスで一番
スキル磨いてD&Dチャンピオン
お気に入りのMCはMCエッシャー
君が40なら僕はアールグレイ
車のタイヤは逆に回らない、てか、動かない (thanks!>llll_lo
持ってるフィギュアは全部チェリー(新品)
本棚にはスティーブン・ホーキング揃ってる
マイスペースは無茶クールだから
フレンドリストTOP8入れてって泣きつかれて困っちゃう
(その割にはデフォルトのTOMが載ってたりする)

πは1,000桁丸暗記
グリル(歯の貴金属)はないけど矯正ブレスは嵌めてるさ
サンドイッチのオーダーは決まってマヨネーズ
Minesweeperは得意中の得意で何日やっても飽きないね
ボクの手さばき見ちゃったら最後、きっと見直してくれるはず
指の動きが速攻過ぎて、そこから炎上しちゃうんだ

キラーアプリは片っ端からテストドライブ
Pascalの腕前はナンバーワン
ベクトル微積分は趣味範疇
ピストルないけど半田ごて(soldering gun)なら持ってるよん
お気に入りのテーマソングはHappy Days(お茶の間ドラマ)
ブチ負かしてやるぜ、卓球で
トリビアクイズは負け知らず
JavaスクリプトもKlingon語(スタトレ)もペラペラさ

セグウェイ転がしているとこ
あいつらに見られちゃったよ
分かってるって、どうせボクのこと
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくなんだよ、見たら分かるだろ
ほら見てごらんよ、白人おたくなんだ

ボクだって不良と遊び回りたい
けど、ボクは見るからに白人おたく
みんなボクのこと
白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくだって思ってるんだ
なんでこんなに何から何まで
白人おたく、なんだろう

ブラウジングして探したよ
マンガのX-Men、そう、全巻集めてる
ポケットにはペン、守んなきゃ
手持ちのキーボは人間工学対応だから
片時もボクを飽きさせない
上書きメディア(記録媒体?)はネットで購入
ウィキペディアも編集しちゃってるし
Holy Grail(コメディ)は、ほぼ丸暗記
ここで暗誦したら、みんなROTFLOL(大爆笑)さ
ウェブでお金も稼いでるし、
友だちがコードで困ったら呼ぶのは誰?
HTMLはみんなボクがやってあげてんのさ
犬にまでホームページ作ったぜー

ウェストポーチばっちりゲット
ギャップでセールに出てたヤツ
夜食はバブルガムの巻いたヤツ
膨らんだ、膨らんだ、誰も見てねえし
これじゃ、さすがにキモいわなあ
ほんと僕って、どうしようもないおたくなんだ
しかも、サワークリームより白いんだ

部活はAV(映像研究)クラブ、Gleeクラブ、チェスチーム
これまでに出合った難題は一つだけ
KirkとPicardどっちが好き(どっちもスタトレ艦長)?
そんなの答えようがないじゃんねー
週末はいつもRenaissance Fair(ルネッサンス期のコスプレで集まる異様な集会)
パンツにはちゃんと名前書いてるぜ (thanks!> masah

道歩いてるとみんな笑うんだ
あまりにも白人おたくだって
目ん玉回して笑うんだ
白人おたくだってだけで
白人おたくだってだけで
白人おたくだってだけ、それしか理由はないのにね
そうさ、どうせボクは白人おたくだよ

ボクだって不良と遊び回りたい
けど、ボクはどこから見たって白人おたく
みんな白人おたくだって思ってるんだ
みんな白人おたくだって思ってるんだ
白人おたくなんだよ
ほら見てごらん、白人おたくなんだ

Thanks for the link! > Djinn

Tags; , , 

September 20, 2006

物まね王ケヴィン・スペイシー:Inside the Actors Studio - Kevin Spacey


Inside the Actors Studio - Kevin Spacey
Originally aired: March 5, 2000 on Bravo
uploaded: June 28, 2006 on YouTube (2012 Diggs, via)

Kevin's selected impressions. His han solo is here.
名優ケビン・スペイシーの真骨頂。どれもすごいんだけど、深夜番組「Saturday Night Live(SNL)」で披露した"アル・パチーノ"は今だに伝説として語り継がれている。スターウォーズのハン・ソロの物まねはこちら

-MENU-
0'40" Jimmy Stewart (ジミー・スチュワート)
1'35" Johnny Carson (ジョニー・カーソン)
2'20" Audrey Hepburn (オードリー・ヘップバーン)
3'00" Clint Eastwood (クリント・イーストウッド)
3'23" John Gielgud (ジョン・ギルグッド)
3'38" Marlon Brando (マーロン・ブランド)
4'30" Christopher Walken (クリストファー・ウォルケン)
5'10" Al Pacino (アル・パチーノ) ...super!
6'10" Jack Lemmon (ジャック・レモン)

Tags; ,

September 19, 2006

MySpace中国進出の鍵を握る女性:Wendi Deng

Rupert Murdoch says MySpace hopes to take the market lead in online video from YouTube in the next 60 to 70 days(CNN). How can that be possible...?! For bringing MySpace to China, his Chinese wife, Wendi Deng, is playing a central role in helping News Corp (Wendy Deng is a common misspelling). Let's see if her strong luck and will can bridge two empires...

Related: Wendi’s rise to Power, The Murdoch family in chaos


「あと60-70日でYouTubeに追いつきたい」、ニューズ・コーポレーションのルパード・マードック会長が本日NYでこう抱負を語った(CNN)。MySpaceの動画ページが2ヶ月でYouTubeに化けるとは考えにくいが、MySpace中国進出の方は「中国語のできる妻が現地で幹部を補佐している」らしい。今日はこの恋多き美女ウェンディ・デン夫人のおはなし。


Rupert Murdoch married Wendi Deng in June 1999
(photo courtesy of BBCChinese.com)

ウェンディ・デン(邓文革)さんは1969年中国徐州生まれ。医大を3学期で中退し、英語を教えてくれていたUNICEF元幹部チェリー氏夫妻のビザ・サポートで1988年渡米、夫妻のLAの家にホームステイしながらカリフォルニア州立大に通っていたところチェリー氏との不倫が発覚し夫妻は離婚。氏(当時53歳)はウェンディさん(同22歳)と再婚するが、間もなく20代半ばの男の子と浮気が始まり3年と続かず破局を迎える。

エール大に進学し1996年にMBAを取得したウェンディさんは、香港に向かう機内でニューズ・コーポレーション子会社STAR TVのブルース・チャールズ社長(当時)からインターンの就職口をもらい同社香港支局事業開発部門へ。そこで親会社のマードック会長に出会い、翌1998年には会社を辞めNYの超高級ホテルで同居、妊娠。氏は31年連れ添った元ジャーナリストのアンナ夫人と別れて17日後の1999年6月、ハドソンに浮かべたヨットで挙式を執り行う。ウェンディさんはその時、ドレスに裸足で現れたと伝えられる。

38歳年上の氏との間に2女。ニューズ筆頭株主のマードック一族が所有する同社株は28.5%で約61億ドル相当(2005年当時)。その半分は前妻2人の子ども4人が投票権を握る。

マードック氏の長男ラクランCOO代行(71年生まれ)が昨年8月末ニューズを辞任したことで後継者は次男ジェームズ氏か長女エリザベス氏辺りと目されているが、仮にウェンディさんの娘2人にも投票権が認められた場合マードック氏死亡後は2人が30歳になるまで母ウェンディさんが代理を掛け持つことになり、ニューズ帝国最大の権力を手にする可能性もある。

―MySpace進出でも、この強運が味方するだろうか?


Tags; , ,

September 18, 2006

シリコンバレーのトリビア⑭:Silicon Valley Trivia Quiz 14

Q:   Who was the first to discover
the true identity of lonelygirl15?
lonelygirl15の素性を最初に暴いたのは誰?





Lonely Girlはただ映画の契約が欲しかっただけ」―NYタイムズ。女優風に撮った横顔がとても印象的な1枚。(撮影:Grant Steinfeld氏)




A:
Matt Foremski
マット・フォレムスキ君

It was first reported on Sept. 12 by the 18-year-old son of Tom Foremski, a reporter for the blog Silicon Valley Watcher. On Sept. 10, TMZ.com's comment #32 by Jeremy revealed Jessica Rose's MySpace URL.

lonelygirl15ことジェシカ・ローズさんの生写真を最初に報道したのはSilicon Valley Watcherのトム・フォレムスキ記者の息子マット君(18)。親子連名のスクープはココ。LG15(lonelygirl15)とジェシカさんを最初に結びつけたのはTMZ.comのコメントNo.32にJeremyさんが9月10日に残した彼女のMySpaceのURLだった。

Related clips;

Google's Take on the LonelyGirl Saga - 09.15.2006.

IMDB:肩書きは「メークアップアーティスト」。米国生まれのジェシカさんは8歳の時、ニュージーランドに移住した。NYの俳優専門学校を出て西海岸在住。lonelygirl15はCraigslistの人材募集を見て応募した。
Mt Maunganui College:出身校スレ。「NZに帰れ」と反応は冷たい。「ヘイトメールなんて1通もない」って言ってるのはウソかもね…。

***

What if Train Man were a fraud? Just wondering... When they cut and pasted the best part from the discussion forum 2ch.net, the editorial team didn't provide any evidence to prove its authenticity. Nonethelesss, it's been largely publicized as a "true story" or "online legend" or "miracle." It's just like Santa.

電車男の時刻表」少し読んでみた。前回のタイトル「電車男×やらせ×YouTube=Lonelygirl15」はアレで良かったのかな…? 電車男はサンタに似ている。

トリビア⑬:Trivia Quiz 13トリビア⑮:Trivia Quiz 15

Tags;

September 16, 2006

老舗のロゴをWeb 2.0に改造する:redesign logos in web 2.0 format


The point is (1)reflection, (2)illegibility, (3)beta disclaimer, and (4)"r" or dots to confuse consumers.

Complete listings at Yay Hooray. Major Web 2.0 Logos on web2logo.com. Further observation on Be A Design Group. For quick solution, try Web 2.0 Logo Creator by Alex P.



大企業のロゴをウェブ2.0風に作り変えて遊ぶスレッドより。デザイナーの考察はココ。主要Web2.0企業のロゴ一覧はココ


ポイントは(1)リフレクション、(2)判読不能なスペル、(3)ベータ、(4)文末"r"もしくは文中の"."。ちょっとドサクサ紛れな作品も約1点…。
ノー・アイディアな人は昨日紹介したWeb 2.0ロゴ生成マシンをご活用クダサイ。

(courtesy of Yay Hooray)

Tags; ,

September 15, 2006

テレビより面白いテレビ:neave.tv

Neave.tv by Paul Neave gives you a totally different video experience. RotorBlog called it "personal video bookmark." Each video looks far better on his channel! Great interface. More flash on his web! 

new! 21YouTube Mashups

flashベースの個人TVチャンネルneave.tvが面白い。

Paul Neave氏が実験的に作ったサイトで、素材はBlip.tvGoogle VideoYouTubeで調達している。要は「パーソナル動画ブックマーク」(RotorBlog)ね。セレクションも上質ならインターフェイスも快速、タイトル・作者名・公式URL以外なにもない作品主体のシンプルなデザインだと動画はこんなにも違って見える。fall aquadisplayembeddedCAPSAnnai辺りが好きだけどね。

氏のサイトにはこれ以外にも意外性のあるメニューが盛りだくさん。最近イマジネーション枯渇気味の人はimagination、女の子にはflower、レッドカードなヤツにはstrobe、地球から自宅にズームインしたいならFlash Earth

(via GMSV)

update: 日本語解説 by メディア・パブ -マッシュアップの世界でもYouTube人気


【Off-Topic (via.RotorBlog)】
Generated Image
created by Web 2.0 Logo Creator by Alex P
↑Web 2.0風ロゴ生成マシン。日本語未対応。

Tags; , ,

September 14, 2006

電車男×やらせ×YouTube=Lonelygirl15


The YouTube's cult vlogger Loonelygirl15 (the most subscribed channel with 33,275 subscribers and 2,936,470 views) turned out to be a 19-yr-old actress, Jessica Rose, and the storyline was a creation by three filmmakers, Miles Beckett, 28, Mesh Flinders, 26, and Greg Goodfried, 27.

Unlike Emmalina, LG15 keeps on vlogging, despite all the buzz. "It's the Birth of a New Art Form," claimed its creators. New York Magazine calls it "wikiTV."

What Beckett came up with was the idea of creating a mystery story online, one that could roll out small mock-confessional bites in real time.

Could LG15 become the next-generation "Blair Witch Project"or "Densha Otoko"? At least, all the YouTubers commenting on lonelygirl became part of her story. Let's see where it goes.


自宅でホームスクーリングしている16歳の女の子が、厳格な宗教家の親の目を盗んで自分の部屋からソッと打ち明ける彼のこと、悩み、宗教…。うーん、素人のワタシでも思いつきそうな設定である。

しかし、このビュー数300万に迫るYouTubeの人気ビデオブログ「Lonelygirl15」(購読者数33,275人)を生み出したのは素人ではない。 20代後半の映像作家3人組、Breeを名乗る女の子はビバリーヒルズのタレント事務所所属の女優Jessica Rose(19)、つまりは全部ヤラセだった。

「話が出来すぎてやしないか?」と、最初に騒ぎ出したのは視聴者たち。
  • 照明も編集も脚本もプロっぽい。
  • 窓の外の植生から判断して撮影場所は南カリフォルニア…ハリウッドつながり?
  • ファン数名がメールを逆探知したところCreative Artists Agencyという事務所から発送されていた。
  • 映像で使われている名前には著作権がかかっていた。
  • lonelygirl15.comのドメインはバイヤー非公開設定で初回放映前から押さえられていた。
こうした実態が明らかになるにつれ、
  • ホラー映画の公開に向けたバイラルマーケティング?
  • 1999年の低予算ヒット"ブレア・ウィッチ・プロジェクト"のような展開を目指してる?
などの憶測が飛んだ。

蓋を開けてみれば、制作サイドが意図したのは「ネットの独白でリアルタイムに展開するホラー・ストーリー」。最大2分のショートを数日置きに小出しに提供し、視聴者全員のコメントを巻き込みながら少しずつ謎を深めていくつもりだった。

なので、創作とバレてからも「これは新しいアートのかたち」と宣言し、放映は堂々と続行している。人気も不動。ヘイトメールも特になし。孤軍奮闘のエンマリーナとは大分趣きが異なる。

lonelygirlで面白いのは本体よりむしろ、彼女の動画日記に動画レスをつけるYouTuberたちだ。例えば八百長疑惑の解明を7月からフォローしてきたカウボーイハットのGohepcat氏は、頼まれてもいないのに”捜査状況”を時々刻々と報じ、今やYouTubeでも指折りの人気者。lonelygirlをググるとlonelygirlより上に来る、このヒトは…! とても29歳には見えないんですけど。笑

「ダニエルにパーティーに誘われたんだけどパパがNOって言うのぉ」と彼女が言えば、眉の異様に濃い男がヌッと出てきて「行け行け」とアドバイス、「眉剃って出直せ~」と叩かれたり、まあ…話題は尽きない。らしい。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト目指したら3ヶ月でコケました、でもこれだけ大勢の人が応援してくれるんだから僕たちウソだとばれても最後まで完走目指します!…ってことか。

この現象を「wikiTV」と命名したのは、ニューヨーク・マガジン

【sampling】
06.16.2006:Day-1. ホームスクール中の16歳です。
09.03.2006:Religion? 今日はちょっと宗教の集まり。準備がタイヘン。
09.08.2006:Party. パーティーに行けない!
09.10.2006:Grounded. 自宅謹慎中。

new! Update/続報

Tags; ,

September 11, 2006

コーク+メントスの夏:Mentos and Soda Videos Roundup

You remember Fritz Grobe (the short one, a 37-year-old professional juggler) and Stephen Voltz (the tall one, a 48-year-old trial lawyer) of EepyBird who recreated the Bellagio Fountain with 101 two-liter of Diet Coke and 523 Mentos?

Since its June 3 release, the video has been downloaded over 6 million times, and I featured the story to Nikkei Business Online this week. The draft has been sitting on my desktop for months, and I feel relieved that it finally went live. The following is the English summery.

***

Adding salt, candy, coin in soda is not a good idea. We all know it. Actually the finding of geyser effect dates back to early 1990s, when Mento TV ads first appeared. But untill last year, it had remained a mystery what exactly to mix, how, and where to conduct such an "experiment." The video sharing sites launched last year changed it forever.


Diet Coke + Mentos Experiments Craze
One of the first Coke+Mentos videos I could track down was this, which was uploaded on Oct. 21, 2005 by a Linux developer, Joshua Wise. Overwhelmed by the traffic, he says;
I dunno how it became so popular... there's not that much actual content to it, but it's been featured on Dave Barry's blog and a few other places, and some random place even wanted to show it on TV. -joshuawise.com
The music was an excellent choice, though. Digital Droo's "Monkey Developers" lets you dash for Coke and Mentos shelves no matter what. The song was dedicated to the world's 24th richest man, Steve Ballmer's viral video classics "Dancemonkey Boy"and "Developers" and I tought it'd be an excellent opportunity to introduce James Carusone's techno remix to Japanese audience, so I embedded it in the appendix. By now, it's probably been exposed to hudreds of thousands of business managers, if not millions, all over Japan.

The experiment was verified in the bathtub in Dec., and its link was featured on Boing Boing in April. Then on June 3, came out the ultimate "Experiments No. 137."

I first saw it on xpotechi's blog(as always). CBS's "Late Show with David Letterman" was one of the first talk shows to feature the clip (released on Sat., they got a phone call from CBS on Monday morning). On Today Show's clip(6/30), you can view them performing in close-up.

It's just amazing, and their smile reminds us of something we forgot long, long ago. In Today Show, Grobe said they got contacted from the creator of Hotel Bellagio's fountain and had a meet-up, which is nice to know:)


Ad Effect
The Coca-Cola Inc. somehow commented "craziness with Mentos ... doesn't fit with the brand personality of Diet Coke," whereas the Mentos maker, Perfetti Van Melles based in Italy, totally appreciated the creation, estimating the value of online buzz (800+ videos) to be over $10m (WSJ). That is over a half of its annual ad budget for the US market!

The Mentos team was quick to respond; delivering the duo tons of free Mentos for further experiments, buying out an ad space from its video host Revver, launching Mentos Geyser Video Contest, setting up YouTube group. The contest ends Sept 30, and its winners will get 1000 iTunes downloads and one-year supply of Mentos. I wonder how many loads of Mentos that would be...


Human Experiments Denied Entry
At the end of Aug., a guy swallowing Mentos and then drinking diet soda appeared getting 1091 diggs, and one such (poor video quality) was denied by the contest provider. That's when everybody realized why they restricted participants to be "18 or older."


Science behind the Soda Geyser
As a matter of fact, any carbonated soda works fine, though Mentos has to be mint flavored. Some experts say Mentos' ingredient, gum arabic, causes the geyser, but Discovery Channel's "MythBusters (Aug 9)"(article, vid) explains that it's the process called "nucleation" combined with a "cascade" effect (an ion exchange).


"6mil DLs=$30,000"~Revver's Profit Sharing Model
Unlike other viral hits such as Evolution of Dance and Canon Rock, Mentos video made the creators
over $30,000. Unlike YouTube, the video hosting Revver lets users make money from ads when viewers click on their video. You can embed or e-mail the link to make money, too.

Revver co-founder Oliver Luckett tells us how he found Mentos video here in the last 22 sec.

TechCrunch's comparison article highlighted this feature last Nov., saying "One service that has a unique feature is Revver. Much like FruitCast for podcasts, Revver will auto-insert advertisements directly into your videos and share revenue with you."

"$30,000 per 6 million views" won't impress corporate users, but for individuals, that's a big incentive. With that, they can make a sequel, and that's exactly what EepyBird is currently working. (Marshall posted his thoughts on profit sharing yesterday ->Top social media users getting paid; is the balance shifting?)

If you search for Coke+Mentos, YouTube returns 3905 and GoogleVideo returns 852 entries. SJ Mercury reported that their new release is coming up on EepyBird.com this month, and I can't wait to see it!

***

NBOnlineコラム「泡も噂も止まらない!米国で大流行、メントス・ビデオ」の英語版サマリーです。末尾でご紹介したバルマーのテクノ・リミックスはJames Carusone氏の作品。

ポイントは「600万クリックで3万ドル」というこの数字で、YouTube歴代1位「ダンスの進化」が32,454,114ビューで0ドルなこと考えたら、これは悪くない。利益共有型モデルとバイラル広告の現況については昨日TechCrunchがタイムリーにまとめてくれた(日本語版)。ご一読アレ!

Tags; , , , ,

September 10, 2006

司馬遼太郎作品、中国へ:Ryotaro Shiba's Book Released in China

Ryotaro Shiba (1923-96)'s "項羽と劉邦 (Xiang and Liu Bang)" -photo- depicts the two leaders involved in the power struggle set out from the downfall of Qin Dynasty (221-206 B.C.). A true page turner. (history)

This month, its Chinese edition "項羽與劉邦"(趙徳遠訳) hit China's bookshelves.
"已故日本著名作家司馬遼太郎的代表作之一《項羽與劉邦》日前由中國南海出版社首次在華出版。在中國,村上春樹的現代小說等早已躋身暢銷書行列,但翻譯日本人著寫的中國歷史題材小說的情況則很少見。"―Kyodo News
People say that the author' s pen-name "Shiba (司馬)" came from China's great historian, 司馬遷. I can now share this with my friends from China!

司馬遼太郎著「項羽と劉邦」が今月中国で出版された(中国語版「項羽與劉邦」)。司馬作品は「竜馬がゆく」ぐらいしか読んでいないが、この本は昨年たまたま古本市で買って見事にハマった。最初は中国名が辛いけど始皇帝崩御の辺りからもう止められなくなる。

中国人の友だちと「どっちが好き?」って話をすると面白い。中国版を読んでもらってまた感想を聞いてみようと思う。戦略的にはWeb 2.0的な劉邦だろうけど、女性から見たらやっぱし千手観音の劉邦より項羽? 途方も無く残虐なくせに虞姫が笑うと「笑ったあ」って言う、あの描写がとても好き。

(thanks for bookmarking> アンカテblogのessa氏@実は司馬フリーク)

Tags; , , ,

September 9, 2006

HPスパイ事件第2幕:HP Needs Lie Detector...

Courtesy: San Jose Mercury News "HP board chair Dunn fights"

Patricia Dunn (HP Board Chair, left) :"Tom is wrong. He knew about the investigation,'' Dunn said. "He himself posed arguably more aggressive methods. He advocated very strongly to me that we use lie detectors.'' [...]Dunn said Perkins "believed the culprit was a member of management.'' But she said that when he learned "the culprit was his friend and ally on the board Jay Keyworth,'' Perkins changed his tune and asked her to handle the investigation with him "offline.''

Tom Perkins (VC & Former Board Member, right) :"The investigation was a Pattie Dunn program, 100 percent."-More on SJMN (his e-mail to Larry Sonsini)

A polygraph needed?

ダン会長(左) :"トム(右)は間違ってますよ。調査のことは彼も知っていましたし、もっとアグレッシブな手段を持ちかけたのは彼自身なんです。ウソ発見器を使うよう、かなり強く主張したんですから。[...]犯人は間違いなく経営陣の中にいると彼は確信していましたね。でもそれが自分の派閥の友人ジェイ・キーワースだと知った途端、言辞を翻し調査は"内密に"処理するよう頼んできたんです」

トム・パーキンスVC兼元取締役(右) :"調査は100%パティ・ダン・プログラムだった。彼女が生み、彼女が管理し、取締役会議の人間には何も知らされていなかった。例外があるとするならマーク(同社CEO)で、もしかしたら彼にはそれとなくハッキリと分からない言葉でブリーフィングしたかもしれないがね」(HP社外法律顧問ラリー・ソンシーニ氏に宛てたメールより)

ウソ探知機が必要だね、こりゃ。同社は明日、緊急取締役会を召集する。

update on 09-11-06: 会長引責辞任の協議は月曜に持ち越された。下院エネルギー/商業委員会が記録資料の提出を求めたほか、FBIもコンピュータ不法侵入と盗聴の2つの容疑で捜査本部を設置。

update on 09-12-06: 会長辞任、取締役に降格。代わって会長には来年1月付けでマーク・ハード現CEOが昇格する。キーワース氏は「リークしたのは自分」と認め取締役を辞め、マスコミ対応の窓口をやれと頼まれていたことをNews.comに明らかにした。パーキンス氏は会長辞任を一つのけじめと受け止めハード新体制に期待を表明。同社の株価は87%上がって52週間で最高の水準となった。めでたしめでたし…かな?

update on 09-20-06: マークCEOの関与を示すダン会長宛てのメールがワシントンポスト紙にリークした。架空の上級幹部Jacobをでっち上げて「コラムのファンです」と記者にメールを送り、添付ファイルを開くとトラッキングが起動するよう工作した疑い。これ以外にもリーク・ハントの手口としては新聞社に清掃員や事務員のフリをした”諜報工作員”を送り込む計画まであった(非採用)ことがこれまでの報道で明らかになっている。CEOは金曜記者会見を開く。公聴会にはHP幹部4人が召喚された(28日)。


2006.10.04.-HPスパイ事件で告訴~ハンセイカー報告の中身:HP ex-chair and investigators charged
2006.09.21.-減量カメラ:HP Slimming Camera
2006.09.08.-HP、記者の通話記録もハッキング:Reporters Spied in HP's Leak Hunt
2006.09.07.-HP会長が取締役をスパイ?:HP Investigated
トリビアクイズ⑬:Silicon Valley Trivia Quiz-13

【Off-Topic】

HP社を描いた本をいくつか。経営者と社員の信頼を基調とする古き良き時代のヒューレット・パッカードを描いた「The HP Way」(邦訳:HPウェイ - シリコンバレーの夜明け)は、ほんの少し前まで経営者の"必読書"だった。

コンパック合併劇をフィオリーナ女史主体に描いた本は「Backfire」。同女史が来月発売予定の新刊「Tough Choices」はこちら


Tags;

September 8, 2006

HP、記者の通話記録もハッキング:Reporters Spied in HP's Leak Hunt


"Colossally stupid," called Attorney General Bill Lockyer the boardroom spying on Wednesday. On Thursday, he called it "stupid cubed," after learning that they had been spying on 9 reporters including Dawn Kawamoto of CNet, John Markoff of NY Times, and Pui-Wing Tam of WSJ. Kawamoto's husband's SSN, for example, was illegally used to establish an online account and access her phone records (NY Times). HP shares Thursday fell for the fourth day in a row.

HP'd say 'it was an outside agent that broke the law, not us,' but then how they could be so sure that it was George Keyworth who had been the source of the leaks as to ask him to resign. It's hard to imagine they didn't know where the information came from....

Carly Fiorina's tell-all book, Tough Choices, is to be released next month. (USA Today)


昨日お伝えしたHPスパイ事件で、今度は「記者の通話記録」も不正に監視されていたことが判明した。ID盗用&個人情報不正アクセスの被害者はNYタイムズ、WSJ、CNet、ビジネスウィークなどの記者9人。CNet記者は彼女の知らぬ間に「夫の」SSN番号で調査員が本人になりすまして彼女名義の通話アカウントをオンラインに開設し、そこから今年1月の通話記録にアクセスしていた(NY Times)。

「途方もないバカ(Colossally stupid)」―このスパイ騒動を水曜こう言葉を極めて非難したビル・ロッキャー州検事総長は、記者も標的と知った木曜、これ以上言いようもないので「バカの3乗(stupid cubed)」と表現を改めた。

HP社側の言い分としては;
  1. 社外の人間が”合法的に調べろ"という会長の指示を無視して行ったこと
  2. ”pretexing”(成りすまし)は、それが行われた段階ではまだ違法行為ではなかった(違法化法案は8月州議会を通過、現在はシュワ知事の承認待ち)
の2つが考えられそうだ。記者2人が被害に遭ったCNet広報は「これは記者の人権だけではない。ソース秘匿の権利をも侵害する行為だ」と糾弾した。

昨年はじめリーク対策で弁護士を雇ったのはフィオリーナ元CEOだが、この時は重役の尋問だけ。誰も口を割らなかった。同CEOが2/9に解任されてからもリークは続き、パトリシア・ダン新会長で通報者特定の命を下した。

明るみになった経緯はこうだ。同社を去ったTom Perkins氏(Amazon、Googleの出資で知られる名門VP企業Kleiner Perkins Caufield & Byers共同設立者)が翌6月、情報入手の手法を調べるよう同社に申し入れ、同社が調査会社の調査手法を調査させるため(ややこしいな)弁護士を雇って調べさせたところ、"pretexting"のスパイ行為がすぐさま浮上した。

激怒したパーキンズ氏がAT&Tに確かめてみたところ自分の通話アカウントも同じ手法でアクセスされていたことが分かり、事態を重く見たAT&T社が州検察庁に通報。HP社は米国証券取引委員会(SEC)に社内紛争の顛末報告を余儀なくされた。

業績好転でDELLにジャブをかませているHP社も不祥事の影響で株は昨日4日目の続落(追:株の方はすぐ好転した)。

初報:HP会長が取締役をスパイ?:HP Investigated
続報2:HPスパイ事件第2幕:HP Needs Lie Detector...
続報3:ダン会長即日辞任、ハードCEOが会長に前倒し就任、国会証人喚問へ
(おまけ:トリビアクイズ⑬:Silicon Valley Trivia Quiz-13)
続報4:HPスパイ事件で告訴~ハンセイカー報告の中身:HP ex-chair and investigators charged

Tags;

September 7, 2006

HP会長が取締役をスパイ?:HP Investigated


It sounds like John Grisham's "The Firm."
It took place not in a small Memphis law firm, but at Palo Alto tech giant Hewlett-Packard.

The company admitted in a regulatory filing Wednesday that 'pretexting' for phone record information had been used to identify which board member had been leaking information to CNET reporters, and the company is under investigation both by SEC and California AG. "Dunn should be done," wrote Mike Langberg.

Related: CBS, SF Chronicle

(last updated on 09-08-2006:新事実は斜体字)

まるでジョン・グリシャムのTHE FIRMのような話である。場所がメンフィスの法律事務所ではなくパロアルトの国際企業ヒューレットパッカード(HP)社という違いはあるが。

パトリシア・ダン会長が、マスコミに情報をリークした取締役の洗い出しを社内顧問弁護士に指示、そこから内密に依頼を受けた探偵事務所が通話記録を不正に入手していたことが米時間6日、同社がSECに提出した報告書で明らかになった。これを受けてカリフォルニア州ビル・ロッキャー検事総長とSECが捜査に乗り出し、同社のスパイ事件は急転直下の大団円を迎えた。

探偵は取締役と記者の社会保障番号下4桁を使って本人になりすまし、電話会社のAT&Tから通話記録を引き出していた。これは”pretexing”という成りすましの違法行為に相当する(違法化法案が8月に州議会で可決され現在はシュワ知事の承認待ち)。

HP取締役会議は調査の結果クロと判明したGeorge "Jay" Keyworth氏(66)に5月取締役解任を命じた(同氏は拒否)。これに抗議して氏の友人のTom Perkins取締役(74)が5月18日の取締役会議で辞表を叩きつけて去ったあたりから急に雲行きが怪しくなった。Perkins氏はシリコンバレーで最も人望の厚いベンチャーキャピタリストの一人で、HP社との付き合いは半世紀近くにおよぶ。

「犯罪行為がなされたことは明白。問題は誰が犯したのか、どこまで責任があるかだ」と検事総長。

これだけの騒ぎだ。一体どんな機密情報かと思えば何のことはない、南カリフォルニアの高級スパで開かれた重役会議の模様をちょっと1月のCNETのNews.comにコメントしただけのこと。ったく、それで探偵雇うかな? (補:他にもあったようだ)

気になるのは余罪の方で、一部ではマーク・ハードCEO、パトリシア・ダン会長、そして場合によってはカーリー・フィオリーナ前CEOの代からの”慣行”である可能性(あくまでも可能性の話だが)も指摘されており、結果が注目される。

ダン会長は昨年2月のフィオリーナ放逐で初めて影の黒幕としてクローズアップされた女性幹部。秘書からトントン拍子に出世した。幹部在任8年。

”HPウェイ”の成れの果てのこの状況にマーキュリー紙ラングバーグ記者は「取締役たちの信用を台無しにしたダンはダンだ(done=退場、終わり)」と、アエラのようなおやじギャグで怒りを露わにした

関連記事:San Jose Mercury News, SFクロニクル

続報1:HP、記者の通話記録もハッキング:Reporters Spied in HP's Leak Hunt
続報2:HPスパイ事件第2幕:HP Needs Lie Detector...
続報3:ダン会長即日辞任、ハードCEOが会長に前倒し就任、国会証人喚問へ
(おまけ:トリビアクイズ⑬:Silicon Valley Trivia Quiz-13)
続報4:HPスパイ事件で告訴~ハンセイカー報告の中身:HP ex-chair and investigators charged

Tags;

September 6, 2006

「誰も読まないブログ」訳詞:“I Started a Blog Nobody Read” Lyrics in Japanese

Sprites' new album, Modern Gameplay, is due out on Sept. 18, and one song "I Started A Blog Nobody Read" leaked out to console all the first-time-bloggers. Thank God I'm not the only one!

The mp3 file was uploaded by The Catbirdseat on Aug 13, and then put up on ODEO by Biz Stone, the author of "Who Let the Blogs Out?" who helped start Xanga, then Blogger, and is currently with Odeo. He dedicated the song for celebrating Blogger's 7th anniversary of Aug. 23 and its renewal.

How about Sprites? Are they mad? No. Here's their response posted on their web.;
We were a little surprised that I Started a Blog Nobody Read leaked out onto the Internet somehow. But web nerds everywhere seem to be appreciating the song, and that makes us quite happy. Thanks very much for the nice emails. We hope you'll check out some of our other songs too.
Don't forget to check it out! 
(via: Seven Degrees)

今月18日発売Spritesのニューアルバム”Modern Gameplay"から、シングル曲"I Started A Blog Nobody Read"がネットの前倒しリリースで大流行。アルバム先取りのThe Catbirdseatが先月13日mp3を公開し、Biz Stone氏がそれをODEOで流してワッと広まった。

ワタシも今朝Seven Degreesで聴いてサイドバーにもプレイヤー置いてしまったよ(黒いのデス)。自分のサイトやブログに置きたい方はココ

Biz Stone氏は英語圏最大のブログサービスXangaの立ち上げを支援し、世界最大のBloggerがグーグルに買収されてからは2年間そのチームで働き、今はBlogger共同創設者eV氏と一緒にOdeoで働く超ベテラン( 著書="Blogging"、"Who Let the Blogs Out?")。曲はBloggerが開設7周年(先月23日)で大リニューアルしたのを祝して、「すべてのブログ初心者に」捧げた。

バンドは怒ってないかな?と思って公式サイトを確かめてみたら、こんな前向きなコメントが…。;
どうしたわけかインターネットにI Started a Blog Nobody Readがリークしちゃって少し驚いたけど、そこいら中のネットおたくがこの曲を聴いて喜んでくれているみたいで、僕らとしても非常にうれしいよ。ナイスなメール送ってくれたみんな、本当にありがとう。他の曲も是非聴いてね。
これは発売が楽しみ!




誰も読まないブログを始めたよ
仕事行っても働くのそっちのけでブログ書き
誰が見たって儲かりそうもない
そんなブログを始めたんだ

それでもブログにはいろんなこと書いたね
ジョージ・ブッシュは馬鹿な悪人で
回転ドアは今どうで
僕はあの子に首ったけ
あの子は僕の存在すら知らない
プレッピー嫌いはもういない

ブログを始めたよ
でも、一人もこなかった
問題も起こらない
コメントもつかない
誰も読まないブログを始めたんだ

そんなすごいことじゃなかったね
それは僕も認めるよ
けど君が知りたいって言うんなら
僕が伝えたいのは…

僕の好きなアルバム100枚
受け入れられないヒト200人
誰かに見て欲しい映画400本
セレブリティー10人、
暗殺しちゃいたいのは、うち4人

ブログを始めたよ
君にもリンク飛ばしてみた
僕の考えを世界中の人たちと君に
知ってもらいたかったんだ

ブログを始めたよ

でも君のを読んだら、
僕がブログ始めた理由なんて
どっかに忘れてしまったよ

Tags; , ,

(Thanks for the link, sta la sta, 量産型ブログ, DALAB, しみじみ, い~MUSIC探検隊)

September 5, 2006

ローラーブレード自動演奏人間:Rollerblade bottle tune guy


Wolfgang Amadeus Mozart's Symphony No. 40 in G minor, 1st movement, 1st theme, performed by "an inventor, acrobat, comedian and musician," Michel Lauziere, from Quebec. (via: GMSV)

「モーツアルト交響曲第40番ト短調第1楽章」をローラーブレードと瓶で再現した動画(直接リンク)。レコード誕生前に使っていた穴の空いたディスクと原理は一緒ね。GMSVについたコメントによれば、この人はミッシェル・ロジェール。公式サイトには世界50カ国で活躍するケベック出身の「発明家兼アクロバット兼コメディアン兼ミュージシャン」とある。激しく納得。

Tags; , , ,

ランダム自販機と喋る自販機:Random Vending Machines and Talking Vender Machines


Japan is the nation of vending machines, with about one machine for every 23 people (wikipedia ). PhotoMann(a.k.a. Doug Mann), an American engineer working in Misawa, Japan, offers here probably the most extensive photo collection on the web.

His menu includes egg, rice cleaner, porn items, mobile phone recharging system, cigarettes, fishing items, toilet tissue, automated waitress, pachinko (slot machines), parking garage, alcohol beverages, disposable cameras, can recycler, condoms, used schoolgirl panties, vegetable stand, beetles (male costs three times more), kerosene, dry ice, etc.

A new addition from me is a random vendor by DyDo DRINCO (photo above: courtesy of P's). This type of machine hides product labels and doesn't tell you what it provides until you buy it. It's regarded to be the last resort for overstock items.

One such was spotted near Hiroshima Station in April by P's. One local blogger, Konaki, read P's entry and jumped into his car to check it out.

Surprisingly enough, almost all the items were sold-out. Even the "Yokai Jiru (monster drink)" that warns "over one month of overdose may cause you a transformation" was sold-out. So, he bought "Men's Shobu Can"($2.15) meaning "duel can" or "sure-to-win can" and rushed back home to open it.

Inside was a can drink. Red Bull sort of energy drink. It doesn't sit straight. So he checked its bottom to find a pair of super-thin condoms attached to it. (We knew it!)

"What's this? Drink and do it? They probably figured out it'd be a great idea for those highschool kids hanging around Hiroshima Station," he wrote and deleted, saying his expectation shrank in a second, being left with a customer satisfaction as thin as the attachment item.

Another addition from xpotechi to my entry about iPod vending machine is "talking vender machine," and again, DyDo DRINCO is pretty active in this front. This year, DyDo has localized its talking venders; this one, for example, speaks like a middle aged man, and this one spotted in Aomori talks with Tsugaru dialect. Maybe NY version coming next?

***

23人に1台の自販機過密国家・日本。その実態を英語で解説したページとしては三沢市在勤PhotoMannことダーグ・マン氏がまとめた写真コレクションが詳しい。

ランダム自販機は未収録なので少し英語で解説してみた。写真は今年4月、ほぼ週間P'sブログさんが広島駅前で撮影したもの。これ読んで現場に直行したこなき氏の「男の勝負缶」購入ルポが笑える。

iPod自販機xpotechi氏が教えてくれたダイドーの製品としては、このほかにオッサンの声の自販機方言自販機もある。「在庫処分」と分かっていても隠されるとやっぱり買っちゃうのが人間? 

Tags; , , ,

September 4, 2006

iPodの自動販売機:iPod vending machines

iPod vending machine
iPod vending machine at SF Macy's
iPod自販機@SFメーシーズ


During the trip, I spotted the much -talked-about iPod vending machine at Hartzfield-Jackson Atlanta International Airport, SFOand SF Macy's (above). It's everywhere! Turned out that the two airports were the first to install the ZOOM systems, and Macy's is one of the few retail locations providing them.

Never seen them in the work? Here's a vid from Hilton in Las Vegas, and another one below is from Atlanta Airport. It works just like an online shopping.

When it came out, Engadget questioned "isn't this more of a Japanese thing?" Good guess. Zoom Systems’ technology platform was integrated "with the leading robotic product delivery mechanism from a $24 billion Japanese partner under an exclusive agreement."(Zoom Systems history) Related articles are here.

Sony launched a test of 10 Sony-branded vending kioks in June. (news and photo, via xpotechi)



iPod自販機は昨春登場。
5月アトランタ国際空港の写真が出回り大分話題なったが、まさか旅行中に3度も見るとは思わなかった。

Video iPodまである。自販機でiPod…買うかな?と思ったら…いましたね(上の動画)。ベガスのヒルトンの自販機はこちら

調べてみたら何のことはない、アトランタ空港とSF空港が最初の導入ロケーションで、大手百貨店メーシーズ(土曜日に店舗倍増)はこれを置いている唯一の小売チェーンというわけ。

Engadgetは「これって日本みたい」と書いているけども、この読みはドンピシャで、Zoom Systems社は日本のロボティクス自販大手(企業名不詳)と提携してこのサービスを実現している(詳細)。

昨秋段階のプレリリでは2010年までに1万台導入を目指している、という話だったが、はて? 関連記事はこちら

追:ソニー製品も6月全米10拠点で自販機試験導入。(xpotechi氏コメント)
追2: Thanks for link.> Gigazine, darkhorse氏

Tags; ,