March 31, 2008

ラリー・エリソン氏、和風邸宅の価値下落で税金3億円分が還付に:$3M tax refund on Ellison's estate


There's not much appeal for a Japanese emperor's 16th century country residence that is "costly to maintain" and "functionally obsolete."

-His lawer's argument won, and the property valuation was sliced by 60+% or $103 million for the last three years, which gave him a tax break worth more than $3 million. The hit to schools will amount to nearly $1.4 million.

The Mercury report is here, while the SF Chronicle got nearly 500 comments. Some said Oracle is "the #1 payer of taxes in San Mateo County," whereas others questioned it'd be the United Airlines. Some donation to local schools may ease the anger...

家の価値が100億円分ぐらい落ちて3億円戻ってきた、というお話。

資産250億ドル。世界第12位の長者の傍らオラクルCEOをたまにやるヨット・飛行機操縦士ラリー・エリソン氏が、オレ様の御殿は設備も古臭く時代遅れで造園もすご過ぎでメンテも嵩むし誰も欲しがらない、みんなが思うほど高くない、などと訴えていた件で、地元サンマテオ・カウンティは氏の主張を受け入れ邸宅の査定を$173Mから$70Mに60%以上もズバッと下げ、過去3年で徴収し過ぎた推定$3Mの税金払い戻しを決めた。

資産税が主な財源の地元の学校にとっては$1.4Mの穴。地元紙には500件近いコメントがついている(主に怒り)。

エリソン氏の邸宅は1995年、ウッドサイド市内に$12Mで購入した23エーカーの敷地に9年がかりで建てたもので、16世紀の日本の天皇の離宮を模している。

8000平方フィート近い母屋にウィング2棟、ゲストハウス、コテージ3棟、ジム、5エーカーの人工池、滝2つ、橋2つ。1000本近いアメリカ杉、松、樫の木立ちの庭に桜の成木数百本と楓を植えまくっており、2005年1月には建設費$166.3Mと査定されていた(建設延期・変更の影響で最終額は$200M超ともされる)。

戸建て評価額はこの辺りの市場でも昨年6.3%ダウンしているが、世の中の大体の人は家の価値が落ちても再査定なんて思いも及ばないわけで、サンタモニカの消費者団体Consumer Watchdogの事務局長は;

「氏にとっての$3Mは平均的な家に住む人の$300程度の金。きっとその人たちも過剰な査定で税金を払い過ぎてるのに彼らは収支の内訳も知らず、税金還付の話をつけてくれる法律顧問もいないのです」

クロニクル紙に話している。

氏がアサートンに持っていた、もう一つの和風建築も長らくウェブに売り物件として出てたので「誰も買う人いない」って話は本当だと思うけど。

[via Mercury, SF Chronicle]

March 23, 2008

カールvs.ストレート~男性はどちらを好む?:Curly vs. Straight

先月話題になった女性サイトの記事。バレンタイン用に訳し出したら、もうイースターじゃないか! 「MYG就職体験記」が好きな人はこれも…違うか。

カールvs.ストレート~男性はどちらを好む?-原文


何事も第1印象が肝心。男の子は滑らかなストレートを好むからって、せっかくの天然のウェーブをアイロンで真っ直ぐにする子も多いけど、それって正しいこと? 髪型でそんなに変わるもの? -その答えを見極めるため、私はある実験を試みた。

私はNYC在住、シングルになったばかり。ある人気の出会い系サービスに登録して、ストレートと癖っ毛のプロフィを2通り用意して最初1ヶ月はストレート、次の1ヶ月はカールを出してみた。すると、ストレートの方が男性からの反応は倍以上になった。

その他の統計
  • ストレートのプロフィは月間ビュー数1606回、カールは1063回
  • ストレートが受信したメールは181件、カールは60件
  • ストレートにウィンクを送った男性は120人、カールは60人
  • 髪型による違いが見られたデートは全体の約10%(ただし後の交際では「自信」が決め手)

実験はここで終わりではない。デートにはわざと予想外の格好で現れて、相手の反応を確かめてみた。ルールはひとつ、「デート相手は本当に興味のある男性だけ」に。これは本当の駆け引き、本当のデート、本当の男の人たちのお話です。結果は読んだみなさんが判断して下さいね。

独身#1: 金融サービス企業エグゼキュティブ

初デート。「ちゃんと本人と分かるかなあ…」と、レストランまでのタクシーは緊張のしっ放し。相手が期待しているのはストレート、私はカール。友だちに気合い入れてもらおうと思ったら留守電だし、人の良さそうな運転手さん捕まえて「あのお…カールとストレートならどっちが好きですか? 」と尋ねてみる。

「相手によるねえ」。粘ったら「どちらかと言えばストレート派だあ…」と白状した。ああ、なんで聞いちゃったんだろう、ますます緊張してしまう。でも、あれこれ考える間もなく現地着。

彼はバーにいた。躊躇いながら近づいて声を掛ける。「こんにちは」。彼がこっちを見た。みるみる目を見張る。ナーバスになって言葉もない。理由は分かってる。何故写真はストレートなのにカールなのか場かな言い訳をシドロモドロ並べる。なんでこんな一生懸命なって説明してるのか自分でもよく分からない。たかが髪型なのに。

「やっぱりカールは問題かしら?」。「いや、ただ…ビックリしただけさ」―最後は独り言になっている。

残念。さっさと話題を変えて彼自身のこと、プロフィールで見た趣味の話をしてみる。飲み物を注文したら彼もひと心地ついたみたいで山登りの冒険の話を聞かせてくれた。一緒に笑ってサングリアを啜る。でも第1印象のダメージが強くて、お互い完全には復活できずじまいだった。




独身 #2: イタリア人の企業オーナー

海岸近くで午後遅いランチのデート。私の巻き毛はいつも海風で魔法がかかる。それを承知でストレートの髪で行くことに(彼の期待通り)。 髪留め、ヘアバンド、緊急時の応急グッズもわざと置き忘れていった。これなら魔法がかかっても受け入れるしかなくて、1日の実験結果もひっくり返るはず。

野外のテーブルに掛けて水面を二人で眺める。湿り気を含んだ潮風が頬に当たる。

リゾットの最初の一口を食べ、ソービニオン・ブランを一口すすったところで、それは起こった。私からは見えない。でも急に自分のストレートアイロンで針金みたいに固めた髪の鍵がほどけて右に左に上に下に乱れ始めた。まるで「こんにちは~」と手を振るように。「君の髪、僕の目の前でみるみるトランスフォームしてるよ!」と冗談で受ける彼。

食べる口を止め、こんがらがる髪を指先で解こうと格闘する。言い訳が喉元まで出かかったところで顔を上げると、彼の方はもう元通り食事を愉しんでいる。動じる気配もない。

後になって、なぜ髪を平べったく押さえつけるの? と興味津々で聞いてきた。「素晴らしい髪なのに。カール欲しくて欲しくて堪らない人がどんだけ多いか知ってるの?」。「うーん、そうですねえ」と私もにっこり。

こうして1日はあっという間に過ぎていき夜ご飯もご一緒することに。お化粧直しする間もなく、彼の友だちが合流した。レストランに入って、まずこのたてがみをなんとかしようと退席して鏡を探す。でも、いくらやっても縮れてしまう!

諦めて戻ると、見上げるような男性の背中にぶつかった。ダイニングの入り口のアーチに立ちはだかって通せんぼしてる。振り返った相手はゴージャスな笑顔にサファイアの目…Alec Baldwinだ。そう、あの俳優の! 夢じゃない。縮れ毛に手を当て、「こんにちは」と口ごもるとダッシュでテーブルに戻る。頬は樹上で熟れたトマトみたいに真っ赤だ。

ピンとか、ゴムとか、なんでもいいから、この気まぐれな髪を後ろにまとめておけるものが欲しい。「まとめた方がかわいいよ」と彼の友だちも同意見だけど、彼の方は自由に放っておけと言う。「きれいだよ」-冷静そのものだ。

もう彼にリードは任せて髪のことはきれいさっぱり忘れ(Alecのことも忘れ)、お陰で自信をもって本日2回目の素晴らしい食事を堪能できた。


独身 #3: キューバのマーケティング・エグゼキュティブ

次はもっと心配事減らしてリラックスしたい。午後のコーヒーをご一緒することにした。

霧雨の日。スタバに入って笑顔で見回すと彼が手を振る。ストレートの私しか見てないはずなのに驚く気配もなくおしゃべりを始める。逆に困惑してしまう。違いに気づいたのかしら? だいぶ違うんだけど? 「気づいたけど驚きはしなかったよ」と彼。髪型は全く問題じゃないみたいね。

彼が馬鹿な冗談を言う。一緒に笑い転げる。話題はフィットネスと栄養のことに。私がそれをかなり重視してることが分かってるようだ(短いプロフィを読んでくれた)。でも、よくよく話を聞いてみたら彼の方はCocoa Puffs(朝食)とRing Dings(夜食)無しには1日が始まらないんだって。

Photo (c) Jane Costa Lima

独身 #4: ミュージック業界のエグゼキュティブ

1週間後は屋上のバーで宵の口に一杯飲んだ。階段登りながら自分に言い聞かせる。今度はカールでも自信満々でいこう、相手のリアクションなんか関係ない、スマイルスマイル。そしてその通り実行した。

お喋りの後、フルーティーでお洒落なマティーニをオーダーする。髪型について特に反応は見られない。聞いてみると、カールかストレートかは関係ない、と彼。目に入ったのは笑顔だと話してくれた。


独身 #5: 営業エグゼキュティブ

あくる日の朝は乗馬デート。今回も彼が期待してるのはストレート、こちらはカールでご到着である。スマイルを交換する。「やっと会えて嬉しい」笑顔なのか、「ショックでなんと言っていいか分からない」笑顔なのか分からない。前者ということで心の中で納得する。

風に吹かれながら一時間ほど小道を馬で駆ける。ブランチは小さなフランス料理のビストロで摂ることに。まだ髪のことは一言もないので、こちらから持ち出してみた。彼の反応? カールは「エキゾチックに見えるよ」でおしまい。他のほとんどのデート同様、彼もあんまり驚いてる風には見えない。

「カールかストレートかは、関係ないね。—掴まってられるぐらい髪があるんなら何だって!」と彼。これにはどう答えていいものやら分からなくて、笑ってしまった。


独身 #6: イタリア人モデル

2ヶ月目。ストレートをカールの写真に入れ替えた。何日も経たないうちにイライラが始まる。メールも前より少ないしウィンクまで足りない。と、ついに気になる反応が舞い込んできた。カールの写真が気に入った、とメールに書いてきた人だ。電話番号を交換する。外国語のアクセントがチャーミングだ。仕事はモデルさんと分かった。一緒にディナーの計画を立てる。

レストランの外に立って、真っ直ぐにアイロンかけた髪で待つ。彼の方は遅刻だ。ソワソワしていると、何分か遅れて彼が来た。言葉もなく呆然とこちらを見つめている。「どうしたの?」と私。「いや」と彼はやんわり言う。目を外して、また真っ直ぐ見てくる。ゆっくり右から左に首をかしげながら。「本当に写真と同じ女性?」と無言で問いかけるように。

二人とも海老のスペシャルメニューを注文した。彼はチェリー風ソースを添えるよう頼んでいる。髪型の話題を持ち出す。カールの方が好きなのは聞かなくても分かってる。「カールの髪の方がナチュラルでセクシーだと思うね」。実は天然パーマなんだけど今日は髪をストレートにしたんだと教える。

すると前に出て手を握り、お皿が下がると体を触ろうとしてきた(がっかり)。

カールはセクシーだと言う人だから、カールの子(フラットアイロン中でも)は生まれつきストレートの子より遊び人だと思い込んでるんだろうか。髪型に関係なく積極的なタイプだったのかもしれないし、猛スピードの恋愛を求めてただけかもしれない、その辺はよく分からない。

***

ひとつ分かったのはカールかストレートか1票入れるように言われて仮に男性が「場合によるね」と答えたら、それはきっと本当にそうなんだということ。それは自信次第なのだ。デートは笑顔で出ることで結果は頭から違ってくる。

カルチャーにもよる。私の家族はアルゼンチン出身なので文化的背景が似てる男性-ここで会った中ではキューバ人とイタリア人の男性-の方が私みたいなカールに慣れてるしハッピーに見えた。髪が山ん婆になってる時でさえ。

長続きするお付き合いに発展したデートはなかったけど実験は大きな気づきになった。ストレートでもカールでも第1印象がとても大事。それとあとは自分が表に曝け出したものこそが本当にずっと輝くことを学ばせてもらった。

Photo Top (c) Naturally Curly
[Curly vs. Straight: Which Do Men Prefer? : DivineCaroline by Teri Evans]

March 14, 2008

サラ・レーシーが祭られた理由:Sarah Lacy - Zuckerberg at SXSW



Here I finally summarized what people said about Sarah at the now infamous SXSW 2008; e.g. cutting him off, not asking questions, talking about herself (and her upcoming book), the overly familiar style, using long rambling statements, talking back to the audience, complaining it's hard job, announcing French launch instead of asking him to, reaching out to audience (finally) asking to confirm that MZ had said he burns his roadmap, etc.. Overly reacted? -Maybe.


テキサス州オースティンで先日開かれたSXSW基調講演(動画上)でFacebook CEOマーク・ズッカーバーグの聞き役を務めたBusinessWeekサラ・レーシー記者兼ブロガーが、ウェブで吊るし上げになった件で、「動画見てもどこがどう問題なのかサッパリ」な方のためにレッドカードなポイントをまとめておこう。

  1. ひざ上スカート。←パンツを履け。
  2. 椅子にふんぞり返っている。←MZより偉そう。
  3. 女子高生のように髪をいじって"like"を連発する。←女を売りにしている。
  4. 話に割り込む。←サラの話はどうでもよい。
  5. 横道の話が長く質問が曖昧。←MZ「You have to ask a question」(会場大爆笑)この辺から雲行きが怪しく。
  6. 「仏語版本日オープン」と自分で発表してしまう。←MZに言わせろ。
  7. 二人にしか分からない話をする。←ある種の嫉妬。MZ様に馴れ馴れしくするな。
  8. 自分にしか分からない話をする。例)「前パーティーで“FBのためにロードマップ焼く”って話してたよね?」。MZはピンとこない。尚も畳み掛けるのでMZが「それはあなたの作り話でしょ」(会場笑)。サラが会場に「言ってたわよね?」と叫ぶ。
  9. 新刊本の宣伝をする。「それは本に書いたのよ、あなたも読まなきゃ」とかなんとか。
  10. 会場からの野次に逆切れ。「私だって生活のためにやってるのよ。傍で見るほど簡単なことじゃないんだから」←特権エンジョイしてる自覚なし。だったら代われ~。
  11. 客層を読んでいない。←開発者会議なんだからIPOじゃなくAPIの話をしてくれ(例年フランクな囲炉裏端トークの枠なんだけど今年のように荒れたのは初めて)
マーク・ズッカーバーグ(23)はこんなに若いのに変にメディア・サビーになっちゃっててマスコミには鉄壁、シャイ、「割れない胡桃」。そこで「友だちのサラなら」ということでFacebookからのご指名だったが、38分辺りから段々「暴走列車」になってくのが分かると思う。厳しいかな?

Critiques: Jeff Jarvis et al
Defense: Mike Arrington和訳), Brian Solis, PR 2.0
Live: Valleywag

March 10, 2008

マイケル・ジャクソンはいつまでビートルズの出版権を持ってるのか:Michael Jackson Will Lose Beatles Catalog in May?



His name has been popping up on news headlines in the past couple of days, in relation to iTunes-Beatles possible deal for music downloading. (His company denied it, so did Apple.)

According to FOX News, Michael Jackson is likely to lose his control over Sony/ATV Music Publishing, the owner of the publishing rights of Beatles catalogs, on May 31, 2008. But still, I should agree it to be "the wisest investment ever made by a celebrity."

iTunesがビートルズ全カタログ発売契約を獲得した飛び交ってるが、契約金推定4億ドル(3億ドル?)の行き先に「マイケル・ジャクソン」が入ってるんで腰抜かした人もいるんでは?

MJと言えば最近も;
米歌手マイケル・ジャクソンの邸宅兼遊戯施設「ネバーランド」が、来月競売で売却される可能性が出てきた。FOXニュースが入手した法廷文書で明らかになった。-CNN.co.jp(太字は筆者)
と伝えられたわけだし、どこにそんな余裕が…と。

で、調べてみたら今もビートルズカタログの出版権持ってるソニーATVミュージックパブリッシング社の所有権を持っていて、今年5月31日の“清算日”(と内部関係者が呼んでる日)までは有効らしい。なんにせよセレブが行う投資でこれだけリターンが確保できたケースは稀みたいですね(ソース:FOX)。

そのマイケルの会社がさっき、iTunesのビートルズ発売開始の情報を否定、アップル広報も続いた。いやはや…。

March 3, 2008

Wikipedia創設者のセーターをeBayで売る元彼女:eBreakup

Most Viewed eBay item of the Day?


Canadian media wisely called it 'eBreakup,' adding "Marsden was given a conditional discharge in 2004 with one year's probation for criminally harassing a Vancouver radio host following their breakup." -This time it's far from crime, but it's a huge damage to Jimmy Wales.

Read her account on eBay, Wales's statement, Mike's anger against Valleywag, what Dave Winer has to say about it, and you be the judge.

カナダのブラウン管でお馴染みの右翼政治戦略家レイチェル・マースデン女史(33)が、Wikipedia創設者ジミー・ウェールズ氏と別れた腹いせに氏のセーターをeBayに昨日売りに出した。スターティング価格99セントの叩き売り、である。こんな商品説明がついている。
「ハーイ、私の名前はレイチェル。彼(もう元彼ですけど)のWikipedia創設者ジミー・ウェールズと別れたばかりです。彼がWikipediaに発表したんです。[...]あまりにもクラッシーな動きなので私も同じぐらいクラッシーなことしてやることに決めました。NYCの私のアパートに彼が残した服2点、eBayで売っちゃいます。ジンボ(氏の愛称)は2週間後ここに来て自分のもの引き取ることになってましたけど、それも今となってはナシでしょうし。

商品はどちらも洗濯済みです。2回洗いました。液状洗剤Tideのエキストラ・ストレングスで。そうでもしないと売り物にならない状態でしたから」

なんでもテキストメッセージで直接別れを告げる前にWikipediaで世界中に告知したんでブチ切れたみたいだ。

導火線となった声明はWikipediaから氏の個人ブログに移ってる。ゴシップブログに書かれてるような事実はない、自分は前の奥さんともう別れてるし彼女とは2月初旬に1度会ったきりだ…と釈明している。狼狽したせいか投稿が2重になっておる。

「Wikipediaに最初に出した」と言ってもユーザーとのやりとりに関わることを部内に報告するページだったみたいね。…外から見えるから頭に来るのは分かるけど…。因みにカナダ現地メディアによると「マースデンさんは2004年、バンクーバーのラジオ司会者と別れた後、犯罪的ハラスメントで12ヶ月の条件付免責の保護観察処分を受けている」とある。

声明にある“ゴシップブログ”というのは今朝マイクが「自殺者が出るまでやるのか」と怒ってたValleywagのこと。これについてデイブ・ワイナー氏は、そもそも2人の交際は(ウェールズ氏も認めてるように)女史がWikipediaの自分のプロフィールのことで相談を持ちかけたことから発展したものなんだからマイクは怒りの鉾先間違えてる、編集とセックスの交換はいかん、valleywagはゴシップブログなりのやり方でそこの筋目追求してんじゃないの?…と書いている。まあ、その辺は2人にしか分かんないよね…。

ずっと前にも別れた彼女が残したヘンな万年筆をeBayに売りに出した男の子の解説が可笑しいんで話題になったけど、あれなんか可愛かったよなあ…。

March 2, 2008

ブログのモバイル対応版を5分でつくる:Mobilize your Blog in 5 min.

You can convert your .com website into a .mobi in 5 min with MoFuse. No need to start over again. All you have to do is to provide your feed URL, and they take care of the rest. Your nifty mobile site will show up instantly.

Click phone images (right below) to preview mine. I (1) changed my URL subdomain, (2)customized the color of link and title background, (3)copid the badge to my blog, and (4)placed ads, all of which are available for free.

You can pick either AdMob or AdSense and rev share with MoFuse by 50/50. For additional $6/mo, you can use customized domain and WYSIWYG editors.

The QR code shown below is convenient for your friends who cannot remember the URL; they can simply scan your mobile URL with camera phone.


It's similar to Zinadoo and Winksite with no community functionality. Webware's article 'MoFuse vs. Zinadoo' posted last Nov. concluded MoFuse is more user-friendly suitable for individual bloggers, while Zinadoo is ideal for creating mobi exclusive site. For other competitors, read comments here.

If your phone doesn't support Japanese font, it comes out with mojibake (see the bottom). But it's not because of the editor but mobile phone's problem (same as PC).


MoFuse -Dashboard/ダッシュボードはこんな感じ。アクセス解析も

土曜は早起きしてサイトをiPhone対応に一発変換できる「MoFuse」で、このブログのモバイル版を作ってみた。と言ってもメンバー登録してフィードURL入力するだけでおしまい。5分とかからない。右上・左下の画像をクリックすると、携帯とiPhoneから見た感じがプレビューできる。

ブログをモバイル化する手順

1. MoFuse右肩SignUpでメアド、パスワ2回、利用規約チェックして利用登録

2. Welcomeメールが飛んでくるんで左肩「Your MoFuse Account」クリックでダッシュボード(上)を開く。

3. この辺から記憶が曖昧だけども、確か「Your MoFuse Account」てのに自分のブログのRSSフィード入れたような…(誰か…)。

4. あとは(1)URLサブドメインの仮数字変えて「http://longtailworld.mofuse.mobi/」 にし、(2)リンクとタイトルの色を変え、(3)バッジのコード拾ってブログに貼って、(4)広告入れて…おしまい! 右下の「preview」で確認してみてね。


―アドレスはとても覚えられない長さだけどQRコード(上)がもらえるので、QR読み取りできるカメラ携帯の人は、このイモ判み たいなのパシャッと撮っとくとURLも読み取れちゃう。

ライバルは Zinadooとか、コミュ機能付きWinksiteとか。それ以外にもこちらのコメントに「うちもやってるよ!」といろんなサービスが出てる。Zinadooがモバイルonlyのサイトを一から作る人向きなのに対し、MoFuseは簡単・きれい・ユーザーフレンドリーでブロガー向き。ここの比較記事も同じ結論みたいですね。

ところで、携帯向け広告って日本では未開拓の分野だけども、MoFuseではAdMobAdSenseのどちらも使えて収益は50/50でMoFuseと折半だ。AdMobは友だちの友だちの日本語ペラペラのニレン・ヒロ氏が日本進出をがんばってる最中で、湯川鶴章氏ブログでインタビュー動画がご覧いただける。AdSenseとの違いは何でしょうね? それはまた別の機会に。