June 29, 2012

ケイティ・ホームズがトム・クルーズに内緒で離婚届:Katie Holmes Files for Divorce From Tom Cruise

video platform video management video solutions video player


Tom Cruise told TMZ he's "very sad" and "did not see this coming."


ケイティ・ホームズがトム・クルーズに内緒で昨日、離婚届けを出した。
既に親権交渉の弁護団も雇っている。

結婚歴5年。ふたりの間には6歳の長女スリちゃんがいるが、原因はトム・クルーズが多忙で世界中を飛び回っていること、子育て方針の違い、などなど囁かれており、親権争いは泥沼化しそうだ。

今週、映画の収録でアイスランドにいるトム・クルーズはTMZに、「とても悲しい」「こんなことになるとは思ってもいなかった」と話している。

ケイティ・ホームズへの愛を体全体で表現していたトムだが‥
Tom Cruise circa 2005 (c)  TVgasm.com via LAT

[SF Chronicle, LA Times]

上海地下鉄が「この格好では痴漢に遭わない方がおかしい」と乗客の写真を掲載し袋叩きに:Shanghai Metro see-through dress warning sparks debate

Shanghai Metro operator took the pic of woman in see-through dress and  tweeted it on its official weibo  with some warning,  “Dressing like that, it would be unusual for a lady not be harassed. 'There can be perverts on the subway and it's hard to get rid of them. Please have self-respect, ladies," which sparked national debate.  Do you think this is appropriate?

上海の地下鉄運営公社が公式Weibo(中国版ツイッター)で20日、シースルー過ぎるワンピース着た女性の後ろ姿の写真と一緒に、
「地下鉄にこんな服装で乗ったら痴漢されない方がおかしい。地下鉄は変態が乗ってるものだし、駆除するのは大変なのです。女性のみなさん自重しましょう!」
とつぶやいたら、 「おまえは痴漢の味方か!」「その理屈だとプールでは痴漢し放題やんけ!」と怒りのリプライが7千件殺到、1万5000回リブログされる騒ぎとなった。

いや~でもこれは地下鉄乗る格好としてやっぱりおかしいでしょ…ドウナノカナ^^;  女の子2人が抗議活動やったようだけど、中国のオンライン投票でも75%は「地下鉄はコンサバな格好にすべき」という意見だったそうよ。

米フォーチュンは「女性の服装に注意を呼びかける中国の地方警察のダイアグラム」なるものを
どっかから見つけてきて掲載した。この2番目の男は明らかにおかしいってばよ

[Behind The Wall, Daily Mail, BBC]

June 28, 2012

日系アン・カリー涙の降板(動画):Ann Curry gives tearful farewell to Today Show



I don't get why they couldn't have come up with a better way to let her go.   Why don't they ditch  Matt instead of Ann?


アメリカの朝の看板番組NBC「トゥデイ」のホスト、アン・カリーが今朝涙ながらに辞任を発表した。こんな降板発表見たことない。まるで見世物だね。

史上初めてライバルのABC「グッドモーニングアメリカ(GMA)」に視聴率を抜かれ、その責任をひとりで被ったかたち。ちょうどアンカー着任1年で契約更新の切れ目だったことも災いした。

日本人の母を持つアン・カリーは真面目でチャラチャラしたところがないので、確かに朝番組のホストとしては、重い。一緒にホストを務めるベテランのマット・ロウアーともケミカルが合わなかった。結局マット・ロウアー(秋に辞めるが)と合うか合わないか、だしなあ。

それにしても前任のメレディスがやめた時は懐かしの映像集を延々20分流したのに、それもなくて、カメラの前にやつれ果てた姿を晒させただけ。

気になる後釜だが、まだ決まってないようだ。なんでだろうと思ったら、「アン・カリーの後釜がナタリー・モラルズだったら離婚だ、とマット・ロウアーの妻が脅しているらしい」という噂が英デイリーメールからどんぶらこ流れてきた。なんだそれ!

なんでもナタリーはマット・ロウアーと冬季五輪取材中に浮気した…と妻は思い込んでて前にも離婚騒動になったんだって。それで前回も候補に上がっていながらアン・カリーに持っていかれたのか…。ナタリー・モラルズはナタリー・モラルズで「また私の頭越しに他の子をホストにしたら今度こそNBC辞めてやる」と局を脅して王手かけてるらしいけど、そうやってマット挟んで火花飛ばし合ってる間に、才媛サバンナ・ガスリーに軽やかに持ってかれちゃうんだろうな。


Related:
NBC「Today」ニュースアンカー アン・カリー : RKV通信

June 27, 2012

豪邸の主、眺めの邪魔になる隣の豪邸を買って壊す:Millionaires buy $4.3M home blocking their view, tear it down



Mike Cassidy was writing about Marine couple who bought the $4.2 million house next door only to tear it down to fully enjoy ocean view from their own $19 million home.  He goes on to tell the whole story here. After reading it, you may understand why they did it. 

マリンカウンティの15億円の豪邸に住む夫婦が、オーシャンビューの邪魔になる隣の3.4億円の豪邸を購入して破壊した。

いやー今朝サンノゼマーキュリーでマイク・カシディ記者がラリー・エリソンのラナイ島購入の話に絡めて紹介してたのだけど、あるところにはあるね~。

買って壊したのはクラーク&シャロン・ウィンズロー夫妻。2008年に敷地面積11,200平方フィート(1041平方m)、スパ&プール&テラスつきの今の家を購入したのだが、あいにく隣の築100年の元馬車置き場の古めかしい屋敷が邪魔になって、ゴールデンゲートブリッジ+サンフランシスコ湾の絶景が見晴らせない。

ところが隣が財政難に陥りバンカメに抵当として差し押さえされ、抵当流れ処分に出されたため、思い切って買い取ったもの。

壊した後は庭にする。




中国で7ヶ月で強制堕胎された母娘の写真が大問題に:Photograph of forced abortion sparks fury in China

第2子出産のための届け出を怠ったばかりに妊娠7ヶ月で強制堕胎させられた中国の母親が、ビニールシートに載った娘の死体を呆然と眺めている写真がネットで広まり、国内外に衝撃が走っている。

Bloombergによると、毒物注射で強制堕胎させられたのは馮建梅(Feng Jianmei)さん、23歳。写真はFengさんのいとこが撮って公開した。

夫婦の間にはもう長女(6歳)がいるけど地方の農家なので地元自治体に届け出れば第2子も出産は合法だ。ところが「妊娠3ヶ月の時にFengさん宅を訪問し、住所を田舎の住所に変更するよう指導した」(自治体側)が、夫婦は7ヶ月になるまで転居届を出していなかった。

で、妊娠が進んでから役所の人が「4万元(50万円)払えば手続きを穏便に済ましてやる」と持ちかけてきたんで、そんな金はないと突っぱねたら、5月30日、役所の人が20人以上きて妊婦を病院に連れ去り、家族に身代金を要求。3日に渡って恐喝し続けたけど埒が明かなかったので6月2日、妊婦の顔に枕カバーをかけて手足の自由を奪い、胎児に致死量の注射を打った。

「まさかこんな結果になるなんて事前の警告は一切なかった」とFengさんは中国版ツイッターのWeiboで役所の対応を非難。Yuan Fang家族計画担当官は「(要求額に)1銭足りなくてもだめだからな」と夫の妹まで脅していたのだが、このテキストメッセージも家族は写真に撮ってサイトに投稿、ネティズンの怒りに油を注いだ。

家族は「裏切り者」と横断幕で罵られるなど、ずっと嫌がらせが続き、夫のDeng Jiyuanさんは先週金曜、人権問題の専門家と会ってTVインタビューする用事で北京に向かう途中、何台もの車からゾロゾロ降りてきた男たちに殴られた。また、日曜には「リーダーに呼び出された」と家族に言って出かけたきり行方不明との情報も…。

騒ぎが大きくなったのを受け、政府は違法な嬰児殺害だったと認めて母親に謝罪し、26日、責任者2人を解雇、5人を訓戒処分とした。いやあ…

[Telegraph-Bloomberg-1, 2, Guardian-12]

June 25, 2012

携帯の幻聴、医療従事者の76%が経験:iDisorder - Phantom Vibration Syndrome experienced by 76% of medical workers

According to a study of medical workers at the Baystate Medical Center in Springfield, Massachusetts, 76 percent said they’ve experienced “phantom vibration,” that insistent buzz from an imagined text or phone call. Scientists speculate it’s the result of random nerves firing, biochemical noise that our brains tuned out until they were reconditioned by the iPhone.

[...]According to his (Larry Rosen, author of iDisorder) research, almost 30 percent of people born after 1980 feel anxious if they can’t check Facebook’s website every few minutes. Others repeatedly pat their pockets to make sure their smartphones are still there. More on Bloomberg Businessweek reports in its June 25 issue

マサチューセッツ州スプリングフィールドのベイステート医療センターの医療従事者(約170人)を調べてみたら、電話もテキストも着信してないのに電話がしつこく鳴ってるように感じる「亡霊バイブレーション」を経験した人は全体の76%にのぼった。科学者の間では、ランダムに神経が逆撫でされる結果、脳内に生化学的ノイズが起こり、iPhoneで正気に戻るまで消えないんじゃないか、との推測が出まわっている。

(テクノロジー中毒の実態を医学的に解剖した『iDisorder』著者ラリー・ローゼン)氏の調査では、フェイスブックを数分置きにチェックしないと不安を感じる人が1980年代以降に生まれた世代の30%近くにのぼった。他にも、ポケットを繰り返し触ってスマホがあるかどうか確かめないと気が済まない人もいた。(詳しくはビジネスウィーク6月25日発売号掲載中)

病院はいつ呼び出したがかかるかわからないもんね。

それにしてもiPhoneデビュー前はBlackBerryが主役だったので「CrackBerry」と呼ばれていた携帯幻聴シンドロームが、ビジネスウィーク最新号では「Phantom iPhone」、3月発売の本では「iDisorder」なんて呼ばれてる。iPhoneデビューからもうじき5年。凋落激しいRIMは会社分割の話まで出てきた…たった5年でここまで変わるとは…!




[Phantom vibration syndrome among medical staff: a cross sectional survey | BMJ, Bloomberg]

June 24, 2012

ウィキペディアの編集戦争がよくわかる図:Wikipedia as an editorial warzone

Budapest University analyzed controversial and peaceful Wikipedia articles and concluded that Wikipedia's  war zone are often created between a few opinionated editors.  ブダペスト大が編集が荒れてるウィキペディア記事と平穏な記事を抽出・分析し、戦闘地帯の参加国(編集者)同士の相関図をこしらえてみたら、荒らしてるのはほんの数名であることがわかった。
Edit wars are frequently conducted between a few extremely vociferous individuals. While dozens of editors may contribute to an article over any given period of time, it is often a much smaller number of highly opinionated editors who contribute the bulk of the edits, often redoing or removing each other's work. Below, you can see many lines representing interactions between editors in a discussion section; thicker lines represent more interactions, and red indicates negative opinions. Clearly the individuals at 11 and 3 o' clock have contributed more than their fair share to the discussion, and appear to be mostly yammering at each other. -
msnbc
編集戦争は、異様にうるさい人が数人いて、その間で起こることが多い。記事に書き込む編集者は常時何十人もいるのだが、編集を大量投下してるのは一家言ある一部の限られた編集者で、彼らは互いの文章を書き直したり削除したり余念がない。下図はディスカッション欄で編集者同士が交わす意見を線で示したものだ。線が太ければ太いほど応酬が盛んで、赤は反対意見。ご覧のように11時と3時のほぼ一騎打ちであることがわかる。- msnbc
 A slice of human society...Red:negative, green:positive, yellow:neutral comments
○は編集者、赤は反対、緑は賛成、黄は中立意見、線が太いほど応酬が激しい。
(c) Budapest University of Technology and Economics


[Dynamics of Conflicts in Wikipediamsnbc, Slashdot]

June 22, 2012

ジェリー・サンダスキーに有罪判決、最大懲役442年(動画):Jerry Sandusky Found Guilty


'25 felony counts, 14 first degree felonies. Maximum 442 years in prison.'  Minimum 60 years.  Adios (if he can).

15年で10人の少年に性的虐待をし48件の罪に問われていたジェリー・サンダスキー容疑者に先ほど45件で有罪判決が下った。

重罪25件、第一級重罪14件、最大懲役442年。最低60年なので実質終身刑の可能性が高い。判決を聞いた瞬間、泣いてしまった被害者もいたという。

手錠をかけられ法廷を後にするサンダスキー。;


UPDATE: Jerry Sandusky is on suicide watch (DA told CNN)
刑務所はサンダスキーを他の受刑者と隔離し、自殺警戒体制を敷いた。

養子も被害者として名乗り…サンダスキー元ペン州立大名門アメフト部コーチ児童性的虐待まとめ:Sandusky's Son Says His Father Abused Him


The attorney of Jerry Sandusky's adopted son, Matt Sandusky, unveiled last night that his client was also a sexually abused victim of the former Penn State football assistant coach and The Second Mile founder. Sandusky is accused of sexually abusing 10 boys over a 15-year period, using his charity as a source of victims.  If you doubt it's another Michael Jackson trial, watch video below. I don't think he's lying for money. It's heartbreaking, really.

恵まれない家庭の子どもを支援する慈善団体「The Second Mile(セカンド・マイル)」を1977年に創設し、そこの男児を15年間で10人手篭めにしてきた疑いで逮捕されたペンシルバニア州立大(通称ペンステート)名門フットボール部元アシスタントコーチ、ジェリー・サンダスキー被告(68)が、養子のマットさん(33)にまで手をつけていた可能性が浮上し、「どこまで外道なんだ!」とアメリカ中が呆れている。

逮捕後ずっと養父を支持してきたマットさんだが、被害者4号が「容疑者とマットさんと3人でスポーツの後シャワーを浴びていたら、マットさんが途中で急にシャワーを止めて憮然として出ていった」と証言した辺りから無口となり、昨晩、弁護士を通し声明で電撃発表したもの。性的虐待は養子に迎え入れられる前からあったらしく、証言台に立つ用意もあるという。

アメフトコーチの立場と財力を悪用


大陪審の訴状(pdf)を読むと、サンダスキーの犯行パターンは大体同じ。

アメリカで神と崇められる名門アメフトチームのコーチという名誉ある立場と信用・財力を利用して、貧しい子どもに次々物を買い与え(試合のチケット、スポンサーシップでもらうゴルフクラブ、シューズ、ウェア、スケボなど)、大学やキャンプに連れて行って運動でひと汗かいて一緒にシャワーを浴び接近する。

あるいは自宅に招き、家人が寝静まったところで子どもが寝ている地下室に夜這いする。「助けを求めて叫んでも家人(妻・娘)は来てくれなかった」という証言もある。

少年側が電話を取らなくなると、通学先の学校(そこでもコーチをボランティアしてたりする)に押しかけて部活中でも授業中でも呼び出す。これだけ大っぴらに少年ベッタリなのに、なぜ周りは気づかなかったのだろう? 不思議でならない。

2002年には大学が揉み消し


実は誰も気づかなかったわけではない。

2002年には当時院生だったアシスタントコーチが大学の更衣室で、シャワーに10歳ぐらいの少年を連れ込んで壁に手を突かせて被告が後ろから性行為をしている現場を目撃し、上に報告しているのだ。が、大学側は警察に通報せず内々で揉み消してしまった。

その責任が問われて、46年近くヘッドコーチを務め歴代最多通算409勝を挙げた伝説の名監督ジョー・パターノ(84、通称ジョー・パ)と学長の首が飛んだほか、他の職員2人も偽証罪に問われている。

ジョー・パは天から地に名が堕ち、失意のうちに今年1月他界した。


1998年には自供がありながら不起訴→検事失踪


FBIの行方不明者ファイル
さらにその4年前の1998年には、被害者1号から性的虐待の話をきいた母親が警察に通報し、5月13日、19日に大学の警官と市の警官を家の物陰に潜ませて、2人が聞いてる前でサンダスキー被告に対峙。少年数人とシャワーを浴びたのは事実だ、「性器が触れた。自分のような者は死んだ方がましだ」との自供を引き出している。

これを受け、6月1日にはサンダスキー被告本人に取り調べも行われたが、なぜか送検は見送りとなった。理由は不明。


ジョー・パはこの時のことも知らぬ存ぜぬで死ぬまで通したが、彼の予定表をエスクワイア誌が調べてみたら、1998年に予定をキャンセルしたのは「5月15日から告訴取り下げ後まで」だけだった。偶然にしては出来すぎているよね…。ジョー・パの後継候補の筆頭だったサンダスキーはこの翌年にコーチを早期退任となった。これまた理由は不明。


本件と関係あるかどうかは不明だが、1998年に自供がありながら起訴を見送ったレイ・グリカー(Ray Gricar)地方検事は2005年4月に突然失踪し、その後ずっと行方がわかっていない。駐車場に乗り捨てた車からは携帯が、川からはラップトップとハードドライブが別々に見つかったが、死体はあがらぬまま。去年家族が推定で死亡届を出し受理された。

なぜ通報がそこまで重視されるのか?


「全市幼児性愛者禁止地区(違反者は刑事罰)」
「警察に通報しなかったぐらいで辞任?」と日本の方は思うかもしれないが、アメリカでは通報しないことも罪なのだ。性犯罪(特にペド)を犯すとデータベースに登録されオンラインで実名・居住場所が公開される(ミーガン法)。従って被害者1号で刑事起訴されていれば、これほど被害は拡大しなかった。


被告側弁護人「金銭狙いの裁判」



「被害者たちはみな金銭狙いだ」と弁護側は主張している。もうクロ過ぎて、それぐらいしか弁護の材料もないのである。

でもなぁ…以下の動画は、1992年から被告の家の地下室などで100回以上レイプされた元被害者としてカミングアウトした男性なのだけど、これがウソをついてる人の顔だと思う? 彼にも養子縁組の話があったらしいよ(養子が6人いるのだ)。原告10人とは別に「被害者の会」(無罪になったら証言する、とベンチに控えているグループ)に加わったそうだ。いったい何人いるんだ!?

サンダスキー被告の起訴事実は48件、有罪が確定すると終身刑。





UPDATE: ジェリー・サンダスキーに有罪判決、最大懲役442年(動画):Jerry Sandusky Found Guilty

June 21, 2012

マイクロソフトがスマホも作るという噂:Microsoft may be making own phone: Analyst (UPDATED)

Yeah, any company "may be" making its own phone...but... Is that real?
More on msnbc and Bloomberg.

Surfaceに続き、マイクロソフトが自社製Windows Phone 8携帯作るかも…という霞のような噂が流れてきた。

野村ホールティングスのアナリストであるRick Sherlund氏(1986年のマイクロソフト上場で主幹事ゴールドマン・サックスのマイクロソフト担当だった人)が「業界筋複数から聞いた話」として今日クライアントにメモで伝えたもの。ただし「(メーカーがWP携帯作りの参考にする)レファレンスモデルか市販モデルかははっきりしない」らしい。

msnbcBloomberg からの取材に対しマイクロソフトは否定も肯定もせず、「当社はハードウェア製造提携各社を大いに信頼し、Windows Phone 8の年内発売に向け共に全力を尽くしているところです」(広報)と言わずもがなな回答(怪しい…)。「マイクロハード」となれば37年続いたメーカーとの協調関係も、前の通りはいかないだろうしね…。

ギズもSurfaceには期待してるんだけど、マイクロソフトのハードは近年連戦連敗である。

・Zune(良かったのだけどiPodの荒波に呑まれて消える)
・Courier(あれだけ騒いだ夢タブレも社内闘争水の泡
・Kin(お洒落若者に人気のDanger買収して2010年に出したシャープ製Kinも発売2ヶ月未満で撤退。WP7と二股だったので最初から売る気なかったんじゃ…とまで言われた)

Windows Phoneの世界シェアは現在2.2%。「もうノキア買っちゃえば?」の声もあるけど、ノキア抜きで作ってもカドが立つし、ノキア買っても他社にカド…という気が。


Related?:  
Will Google Lure Microsoft Into The Cellphone Briar Patch? | TechCrunch
GoogleはMicrosoftを携帯地獄に誘導する気か?

UPDATE:
Microsoft: We Won't Build Own Windows Phones - Informationweek
マイクロソフトWP上級マーケティングマネジャーが「その予定はない」と噂を否定した。
[msnbc, Bloomberg]

ラリー・ページ、声が出なくて株主総会欠席:Larry Page loses his voice


While Oracle's Larry is buying Hawaiian island,  Google's Larry lost his voice and skipped today's annual meeting. He won’t be onstage at I/O next week, Schmidt says.

As you can see, he sounds rough in recent video... But if it really stretches into the middle of next month, as BI says, I, too, am inclined to suspect he hates public speaking. 

オラクルのラリーは島買って悠々自適だが、グーグルのラリーは声が出なくなって今日の年次株主総会を欠席し「来週のI/Oも欠席だ」(シュミット氏)らしい


上のはATDのリンク先にあった5月の映像だけど、確かに声が掠れてるかな…。


「来月半ばの第2四半期決算報告も欠席…ただの掠れ声にしては長過ぎやしないか? 単に人前でしゃべるのが嫌いなんじゃ…って思っちゃうよね」とBI。む~確かに。


[AllThingsDBusiness Insider]

エリソン、ラナイ島を買う:Larry Ellison buys Hawaii's Lanai Island

(c) gforum.tv - Larry Ellison Oracle-Boss kauft sich ein Stück Hawaii!


Oracle's Larry Ellison is buying 98% of Hawaii's 6th biggest island, Lanai, from David Murdock. It has 3200 residents.

海とヨットと美女をこよなく愛するアメリカ3番目の金持ち、オラクルのラリー・エリソンCEOがハワイ6番目の島、ラナイ島(人口3200人)をアメリカ130番目の金持ち、デビッド・マードック氏から購入した。

価格は不明だが、地元紙の既報では「希望価格5~6億ドル」とのこと。本当かどうかはわからないが、アロハ州民の間では「ゲイツかエリソンが買う」という噂でもちきりだったようだ。

Lanai is where Bill and Melinda Gates married
ラナイ島はゲイツ夫妻が結婚式を挙げた思い出の場所
(c) CNBC - Bill Gates: His Life in Pictures

ラナイ島は通称「パイナップル島」。しかしパイナップル農場はとうに廃れ、今はリゾート観光業が主体。エリソン・マネーで島の再開発・活性化に拍車がかかるんじゃ…と手を揉みしだいて待っているようだ(もう家は持ってるようだけど)。

エリソン氏は資産推定364億ドル(およそ3兆円)。近年は加州ランチョ・ミラージュに1平方km(249エーカー)の土地&豪邸(ゴルフコース込み)、マリブ海岸数カ所、京都・何有荘(かいうそう)などなど、土地を狂ったように買っており、このままいくとジョブズに合流する頃には地球の半分を手に入れそうな勢いらしい。

Kaiuso, Ellison's Kyoto property (c) 何有荘事件

[Oracle founder Larry Ellison buys 98 percent of Hawaii's Lanai - San Jose Mercury News]

プレゼンがデジャブ:Surface vs. iPad Presentations Remix




Microsoft has out-Appled Apple in its Surface unveiling. Or has it?

ちょっと思ったw アップルのプレイブックそのまんまなSurface発表ステージ。フリーズした時の対処は「スティーブ・ジョブスが実践する、プレゼン中のハプニングにあわてないコツ」に照らすと3点満点の1点? ここはクルクル踊りながらバックアップの端末とるぐらいの余裕が欲しい…って、人のことはなんでも言えるよね…はい…。

June 18, 2012

うつの人はネットの使い方が違う:Depressed People Use the Internet Differently

Missouri University of Science and Technology conducted research on how depressed students use the internet differently from those not depressed.  They hope to use the data to develop a software application "to monitor your Internet usage and alert you when your usage patterns might signal symptoms of depression."

Depression is becoming a huge problem in Japan, too, and any finding would be greatly appreciated... More on NY Times.

ミズーリ科学技術大学の調査で「うつの学生はうつでない学生とインターネットの使い方が異なる」ことがわかった。NYタイムズに昨日、SRIRAM CHELLAPPANコンピュータサイエンス助教授とソフトウェアエンジニアのRAGHAVENDRA KOTIKALAPUDI氏が概要を紹介していたのだけど、以下はその要訳。

--

調査では同大学部生216人にうつ検出のアンケート「CESD-R」を行ってうつの学生を洗い出し(全体の30%。平均レンジ内)、大学の2月のネット利用ログを照合してみた。すると、うつの症状が強ければ強いほど顕著になるネットの使い方がいくつかあることがわかった。

例えばp2pパケット、つまり欝の学生は映画・楽曲などのファイル共有が盛んになる。

さらにメールの利用が頻繁。これはメールチェックが頻繁なことと不安が大きいことの間には相関関係があるかもしれないと心理学者のMorahan-MartinとPhyllis Schumacherも言ってることなので予想範疇だった。

あとは、フロー持続エントロピー(flow duration entropy)が高いこと。要するに メール、チャットルーム、ゲームなど複数のアプリを行ったり来たり切り替えがせわしない。国立精神衛生研究所(NIMH=National Institute of Mental Health)によると、集中力低下も学生のうつの兆候らしいけど、ひとつのことに集中できない現れかも。

で、最後は動画視聴、ゲーム、チャットが増えること等々。

メンタルヘルスの諸団体では、若者の精神病の進行を未然に食い止める上で欠かせないのは、いろんな状況でスクリーニングの網をはって早期発見することだと推奨している。親や大学のカウンセラーと共有するのはプライバシー上の問題もあるかもだけど、各自のパソコンやモバイル端末に設置して、危ない兆候が見えたらうつアラート出して早期治療を促すようなアプリの開発に役立てられるんじゃないか、と研究班は期待している。

---

こないだNHKスペシャルで新型うつのこと知って、えー企業の65%!? 欝ってそんなに広まってるのか!!!…と驚いたばかりなので、ついつい読んでしまったよ。こうして眺めてくると、なんとなく不安に掻き立てられて、いろいろ外部に逃げ場や拠り所を求めてる学生の姿が透けて見えてくるような気がするよね。

ネットは結果なのかな? それとも原因と無関係ではないのかな。




[NYT]

June 17, 2012

ハックされたら報復する企業がアメリカで急増:Active Defense - Hacked companies fight back @josephmenn

Once a company detects a network breach, rather than expel the intruder immediately, it can waste the hacker's time and resources by appearing to grant access to tempting material that proves impossible to extract. Companies can also allow intruders to make off with bogus files or "beacons" that reveal information about the thieves' own machines, experts say.

Henry and CrowdStrike co-founder Dmitri Alperovich do not recommend that companies try to breach their opponent's computers, but they say the private sector does need to fight back more boldly against cyber espionage.

It is commonplace for law firms to have their emails read during negotiations for ventures in China, Alperovich told the Reuters Global Media and Technology Summit. That has given the other side tremendous leverage because they know the Western client company's strategy, including the most they would be willing to pay for a certain stake.

But if a company knows its lawyers will be hacked, it can plant false information and get the upper hand."

"Deception plays an enormous role," Alperovich said. - Hacked companies fight back with controversial steps | Reuters

企業はネットワーク侵入を察知するや否や、ただちに侵入者を排除するのではなしに、おいしい情報へのアクセス権限を与えたフリして(実際は抽出不能)ハッカーの時間と労力を無駄に浪費させたりする。さらに侵入者に偽ファイル(beacons[かがり火、灯台]と呼ぶ)をわざと掴ませて、盗んだ側のマシンについての情報を入手したりするのだと専門家らは言う。

敵のコンピュータに侵入しろとまでは薦めていないが、民間セクターもサイバースパイにもっと断固たる態度で反撃する必要はある、と語るのはHenry and CrowdStrike共同創設者Dmitri Alperovich氏だ。

中国でベンチャー事業の交渉中、法律事務所のメールが何者かに読まれることは日常茶飯だ、と同氏はロイター国際メディア技術サミットで話している。 メールを読めば、西側のクライアント企業の戦略…例えばここまでなら出資する用意があるという上限額などもわかるので交渉も有利に進められる、というわけ。
だが仮に弁護士がハックされてる事実に会社が感づいた場合には、わざと偽情報を植えつけて相手の裏をかくことができる。

「要は騙し合い、これが交渉では大きな役割を果たしている」(Alperovich氏)
目には目。やり返したら、どんどんエスカレートしてお互いロクなことならないのはわかっちゃいるんだけど、資金も目的もあるハッカー相手に黙っていても埒が明かない!…ってことで、最近は民間企業もあの手この手で裏をかいたり、こっそりハッカー雇う企業とか現れて結構法律スレスレらしい…という大変興味深い話がReutersに載っていた。

一体どれぐらいの企業がハッカー被害に遭っているのかというと、ホワイトハウスのサイバーセキュリティ顧問Rodney Joffe氏(Neuster社上級テクノロジスト)が米上位500社(事業収入で)のうち168社を調べたら、なんと162社までが過去にデータをハッカーに転送した痕跡が残っていたんだって。ほぼ全部じゃん!

こうしたいわゆる「アクティブディフェンス(積極防衛)」の動きを加速したのはフェイスブックで、今年1月にはKoobfaceワームでボロ儲けしたロシア人ハッカー5人の素性を警察と連携しながら突き止めて暴き、敵のボットネットが停止するまで徹底抗戦した。これ見て他社も「おーその手があったか!」と知恵絞り出した、というわけですな。


[Hacked companies fight back with controversial steps | Reuters]

June 16, 2012

恒次徹vs上杉隆(´д`ι):Yomiuri's Toru Tsunetsugu v FPAJ's Takashi Uesugi at Ozawa's press conference

I had a dinner with my former colleagues on Friday.  It's been over 10 years since we last met and we had a lot of catching up to do.  When it came to how others are doing at Yomiuri, they told me Toru Tsunetsugu went viral last fall when his question to Ichiro Ozawa was interrupted by Free Press Association of Japan (FPAJ) head Takashi Uesugi and his fellow journalist Yasumi Iwakami for failing to follow the instructions of the event's moderator.

 

Wow. Wow. Wow. They surrounded Tsunetsugu (left) and cursed him for well over 15 minutes (5:40-).  I generally agree with FPAJ's effort to open up the Press Club to free-lance reporters, but I lost all my faith in them. Last I checked, Uesugi gained notoriety for falsifying Fukushima stories on German TV.

10年ぶりに日本から友だちが会いにきてくれて昔の同期が今どうしてるって話になったら、「そういえば東大法(の院?)出の恒次くんが記者会見で小沢一郎に質問したら上杉隆に怒鳴られていっとき有名になったんよw」「ニコ動で検索すると出てくるよ」と言うので帰ってから検索したら…あった

ぬぁんなんだこれは…! 自由報道協会の記者クラブ制度廃止運動には最初賛同できるところもあったのだけど、この上杉隆氏の話し方(5:40-)はドン引きだ。会見で総会屋みたいな口きいて相手を糾弾しそんな自分に酔い痴れる記者…を久々に思い出してしまったよ。一方、恒次氏の方は入社した時のまんま…人の話し方って何年経っても変わらないんだね。囲まれちゃってまあ…紙相撲かい…(´д`ι)

Related:
Yomiuri reporter draws angry protest - Daily Yomiuri
Takashi Uesugi’s Shoddy & Biased Fukushima Reporting? | Japan Probe
恒次徹・読売記者が上杉隆と岩上安身とケンカ【小沢一郎会見】 - NAVER まとめ
最近の上杉隆氏

June 10, 2012

ジョコビッチ、対ナダル決勝でまたラケット破壊(動画):Djokovic smashes racquet (again) in 2012‬‏ French Open Final



Led by Nadal,  Djokovic smashed the green Perrier bench with his racket during the second set.  After the first delay (and obviously a bit cooling off), Djokovic gained back magically, and then Nadal threw a ball to referee complaining it's too wet and heavy.  Shortly after that, the game was called off.   Djokovic rages out all the time, but I've never seen Nadal getting furious like that.   Can't wait to see the tomorrow match.

全仏オープン決勝で単独最多7度目の優勝を目指すラファエル・ナダル(26)に初盤リードされた4大大会4連勝狙いのノバク・ジョコビッチ(25)が、ベンチにラケットを叩きつけてペリエのロゴが粉々に割れた。

雨で試合中断されてる間に頭が冷えたのか、再開後は不気味なカムバックを見せ、今度は追い上げられたナダルが「こんな重い濡れた球で試合できっかよ!」と球を投げつけ、それから間もなく試合は1973年以来初めて順延となった。

ジョコビッチのラケット破壊は毎度のことだけど(下参照)、ナダルがあんな風に荒れるのは珍しい。凄まじい殺気だわ~。

Novak Djokovic smashes racket against Nadal‬‏ US Open Final 2010 アメリカでも…

Novak Djokovic smashes racket - Rome 2012 vs. Nadal - final ローマでも…(3:20-)


June 9, 2012

フェイスブックをどう思う?大手広告代理店の回答集:What Big Advertisers Think Of Facebook Ads @BusinessInsider

The ad executives generally agreed with my macro concern about Facebook as an advertising space, which is that it's like advertising at a party. Facebook's targeting allows you to precisely target which parties you're going to advertise at, but that doesn't mean the people at the parties are interested in hearing your message. 

フェイスブックは広告出稿スペースとしてどうかとマクロの懸念を抱いているが、広告代理店幹部らも僕とおおむね同意見だった。フェイスブック広告は宴会に広告を出すようなもの。どの宴会に広告出すか正確にターゲットを絞り込むことは可能だが、絞り込んでも宴会の人がメッセージに耳を貸してくれるとは限らない(その点、グーグルは製品・情報探してますと宣言してるところに広告を出すので割がいい)- Business Insider
なるほどねぇ…。以下はBusiness Insiderのヘンリー・ブロジェット編集長が大手デジタル広告代理店幹部らにフェイスブックをどう思うか尋ねて得た回答集だよ。因みに「フェイスブックは広告収入40億ドルで、グーグルは400億ドル」。

[回答集]

・フェイスブックは「過大評価されすぎ」

・フェイスブックの広告プロダクトは複雑すぎる。使い方がわかりづらい。解説の文章もしょっちゅう変わる。

・フェイスブックはユーザーに関してものすごい情報を抱えているが、我々代理店にはアクセスさせてくれない。我々にはその情報を基にターゲットを絞ることもできない。あれは本当にイラつく。

・フェイスブック広告の「ソーシャル」な面は魅力。友だちが「いいね!」するものを「いいね!」してもらえる。

・フェイスブックが最近始めた新広告プロダクトの「スポンサーつき投稿」(ユーザーのニュースフィードに直接挿入する広告)も効果はありそうだが、なにしろフェイスブックが要求してくる前払いがべらぼうな額で。

・フェイスブックの標準の広告はクリックスルー率が低い。そのうち消えるだろう。

・フェイスブックは広告プロダクトも広告営業チームも一緒に仕事しにくい。特にグーグルと比べると。グーグルはなんでも自動化した。営業も優秀なら、解析はフルに見れる。超仕事しやすい。

・フェイスブックと仕事するとあまりにもイラつくので、フェイスブックの「API」提携先(広告キャンペーンを管理する外部の会社)と仕事する方がまだラク。フェイスブックの広告キャンペーンは誰か他の人雇ってやらせる方がラク。

・フェイスブックはモバイルのインプレッション数の内訳を解析に出さないので、効果があるものやらどうやら我々にはわからない。

・グーグルではない。グーグルはマネーメーカー(儲けを生む人)。ディスプレイ広告は所詮ビジネスの旨みがない。

・プラス材料はプロダクトの質を第一に考えるマーク・ザッカーバーグのこだわりだ。ごちゃごちゃ広告出さなかったからフェイスブックはここまで成功したんだし、そのフォーカスさえ見失わなければフェイスブックも息の長い会社になるだろう。


米オンラインディスプレイ広告収入ベンチマーク(単位・10億ドル)
ディスプレイ広告の王者フェイスブックもグーグルに追い越されそうな気配…
(c) eMarketer via PaidContents


[Well, We Just Asked A Bunch Of Big Advertisers What They Think Of Facebook Ads by @hblodget]

フェイスブック失速でグーグルのツイッター買収の噂がゾンビのように復活:Google is re-eyeing acquiring Twitter?

First there was our report from last week how Google's M&A team seriously regrets not buying Twitter "when it could." For the same report, a source close to Twitter told us: "It still can - Business Insider

こないだグーグルのM&Aチームが「Twitterが80億ドルの評価で8億ドルの投資を集めた昨秋の前の、まだ買える時に買っておけば良かった…」と後悔してるって話をBusiness Insiderが書いたら、「まだ買えるよ」とツイッターに近い筋の人が言ってきたんだってさ。

フェイスブックのIPOが失敗に終わった影響でツイッター株もセカンダリマーケットで下がってIPOは先送り、だいぶお求めやすい価格になってるってだし(それでもまだ8億ドルは下ってない)、 今度こそ噂だけじゃなく本体も再燃するのかしらねぇ…

つぶやきに応じたコンテキト広告はグーグルがどこよりも得意とする分野だし、共同創設者のジャック・ドーシー会長はもうひとつの会社「Square」に入り浸ってて、Twitterの方はディック・コストロCEO任せ、コストロは前にも自分の会社(フィードバーナー)をグーグルに売った経験者だからまた売らないとは限らない、などなどBIは想像たくましく書いてるよ。

…え、もう耳タコだって!?


[Business Insider]

June 8, 2012

ツイッター新ロゴ風アバター:Twitter Avatars @ApeLad

New twitter avatartwitter avatarAnother Twitter AvatarYoda Twitter AvatarDug Twitter AvatarWolverine
Philip J. Fry Twitter AvatarBuzz Twitter AvatarSkull the Troll Twitter AvatarLink Twitter AvatarChewbacca Twitter AvatarHarry Potter Twitter Avatar
Alien AvatarMario Twitter AvatarBoba Fett Twitter AvatarCthulhu Twitter AvatarLinus Twitter AvatarMST3K/Creature Twitter Avatar
Chippy Twitter AvatarFlash Twitter AvatarFail Whale Twitter AvatarBugs Bunny Twitter AvatarSesame Street Twitter AvatarGalactus Twitter Avatar
Twitter Avatars, a set by Ape Lad on Flickr.



I like Jack Nicholson's Shining and Twitter fail whale posing like a new Twitter logo.
ツイッター新ロゴに飽きたらこんなのはいかが?





[Via Flickr @ApeLad]

June 7, 2012

詩を読むレイ・ブラッドベリ泣ける(動画):Ray Bradbury reads his poem "If Only We Had Taller Been"



From left: Arthur C. Clarke, Ray Bradbury, journalist Walter Sullivan, Carl Sagan, Bruce Murray
On Nov. 12 1971, JPL/Caltech

金星の日面通過の日に亡くなったSFの巨匠レイ・ブラッドベリ(享年91)。「すべての夏をこの一日に」に描いた瞬間を最期に見ることができたんだろうか―。 亡くなった当日、NASAジェット推進研究所(JPL)がこんな素晴らしい動画を公開した。

1971年11月12日、火星探査機マリナーが火星軌道に乗る前夜にカルテック(カリフォルニア工科大学)の講演会で詩「If Only We Had Taller Been」を朗読するブラッドベリ。同席者は左からアーサー・C.・クラーク、レイ・ブラッドベリ、ウォルター・S.・サリバン(NYT記者)、カール・セーガン、ブルース・ミュレイ(カルテック名誉教授)という錚々たる顔ぶれである。


とにかく底冷えのするダークな作風からは想像もつかないほど、よく笑う。それを見守るクラーク、黒髪のセーガン(いずれも故人)らの温かい眼差しにも心打たれる。


ああ、天国の文壇もだいぶ賑やかになってきた…涙

(動画訳)

ここにこうして立ってるのが不思議だよ。ここにいる中で僕は一番科学知識がない。9歳の男の子にだって(小説のアラを)見抜かれちゃうんだから(会場笑)

何年か前に10歳の男の子が寄ってきて『レイ・ブラッドベリさんでいらっしゃいますか?』と聞くから『そうだよ』と言ったら、『この92ページ目のところですが…』と言うんで『はいよ』と(笑)。『火星に月が東から昇ったとあるんですが…』と言うんで『そうだね』と言ったら『昇りませんよ』と言うわけさ、わはははは(会場笑)0:55

ここ数日で人類もやっと火星に近づいてきたわけだけど、砂埃が鎮まったら高度な科学知識のある火星人が大勢立ってて『レイ・ブラッドベリの書いた通りだ』と言ってくれないかなって期待してるんだけどね、あはははは(会場笑)1:29

今日は自分の与太話はこれぐらいにしておこう。みなさんの科学のお話により時間を割いてもらいたいからね。こういうホールに友人が缶詰になる機会があると、僕はね、詩を書いてくるんだ。誰も僕から逃げられないからね(笑)。 



この詩には僕がなんで宇宙旅行が好きなのか、なぜサイエンス・フィクションを書くのか、宇宙旅行に対する哲学が込められている。とても短いので、読もう。2:20


If Only We Had Taller Been (2:20-)

The fence we walked between the years
Did balance us serene;
It was a place half in the sky where
In the green of leaf and promising of peach
We'd reach our hands to touch and almost thouch that sky,
If we could reach and touch, we said,
[不明]  teach us, never to be dead.

We ached, we almost touched that stuff;
Our reach was never quite enough.

If only we had taller been,
And touched God's cuff, His hem,
We would not have to go with them
Who've gone before,
Who, short as we, stood tall as they could stand
And hoped by stretching to keep their land,
Their home, their hearth, their flesh and soul.
But they, like us, were standing in a hole.

O, Thomas, will a Race one day stand really tall
Across the Void, across the Universe and all?
And, measured out with rocket fire,
At last put Adam's finger forth
As on the Sistine Ceiling,
And God's great hand come down the other way
To measure Man and find him Good,
And Gift him with Forever's Day?
I work for that.

Short man, Large dream.

I send my rockets forth between my ears,
Hoping an inch of Will is worth a pound of years.
Aching to hear a voice cry back along the universal Mall:
We've reached Alpha Centauri!
We're tall, O God, we're tall!

-Ray Bradbury


[It's Okay To Be Smart via @Brainpicker]





[@Brainpicker]

June 3, 2012

ナイジェリア旅客機墜落で乗客147人全滅(動画):Plane crash in Nigeria's Lagos kills all 147 on board

"We heard a huge explosion, and at first we thought it was a gas canister," Timothy Akinyela, 50, a local newspaper reporter who was watching a football match with friends in a bar near the crash site told Reuters. Then there were some more explosions afterwards and everyone ran out. It was terrifying. There was confusion and shouting," he said. - BBC

ナイジェリアの首都アブジャ発ラゴス行きダナ航空旅客機が日曜2:44pm(現地時間)、ラゴス空港すぐ北の人口密集地の印刷工場にぶつかって爆発炎上。機内にいた乗客147名は全員死亡した(先ほど同航空とナイジェリア民間航空局が発表したもの)。

機体は鼻から突っ込んだのではなく腹をこするように建物をなぎ倒していったという。幸い日曜で工場は空っぽ、周辺の商用地も人通りは少なかった。原因はまだわかっていない。グッドラック・ジョナサン(Goodluck Jonathan)大統領は全国3日間の服喪を宣言した。

近所のバーでサッカー観戦していた地元紙記者Timothy Akinyelaさん(50)は「大きな爆発音がして、最初はガスボンベ爆発かと思った。そしたらまた何度か爆発音がしたので、みんな走って外に出た。怖かった。現場は混沌として叫び声が飛び交っていた」とロイターに話している。

ナイジェリアでは5月11日にも同じダナ航空の旅客機(もしかして今回の墜落機と同じ)が技術的問題で緊急着陸したばかり。


UPDATE:
All 153 aboard and over 40 others on the ground are dead.
乗客乗員合わせて153人+地上にいた最低40人の死亡が確認された。

[Reuters via BBC]

シリコンバレーのトリビア52:Silicon Valley Trivia Quiz 52

Q:
How many lines of code does Flame have?
中東を悩ます超スパイウィルス「Flame」。
コードは何行ある?



What's so special about Flame? - Flameの特徴

***

It's about 400 times the size of Stuxnet.
イラン核施設を襲ったサイバー兵器スタックスネットの約400倍

20MB. The sheer size makes it different from normal espionage.
20MB。普通スパイウェア(見つからないようにする)では有り得ない大きさ

LUA; commonly used programming languar, usually not used for malware.
LUA言語。汎用。通常マルウェアには使われない

It was designed NOT to spread.
自動で広まらないようデザインされている

Source: Brian White, Chertoff Group MG, on Bloomber TV




June 1, 2012

カナダの中国人留学生バラバラ殺人録画郵送犯ルカ・マグノッタに国際指名手配:Interpol Issues Red Notice for Luka Rocco Magnotta

Red Notice on Interpol website
インターポール。凶悪犯ルカの国際緊急指名手配通告(レッドノーティス)をトップに掲載


Miami face-eating zombie and now this?  
What's going on...

カナダのモントリオールで交際中の中国人男子留学生リン・ジュンさん(33)をベッドに縛り付けてアイスピック突き立てて殺しバラバラに切断し食べ性的暴行を加えその一部始終の録画をネットに公開し足・腕を与・野党本部にそれぞれ郵送し胴体をトランクに詰めてゴミ捨て場に捨てフランスに高飛びした疑いで、モデル兼ポルノ俳優ルカ・ロコ・マグノッタ(Luka Rocco Magnotta、29)がインターポールに国際指名手配となった。マイアミのゾンビで驚いてる場合じゃないわね…なんなんだこれは…

カナダ現地の報道
UPDATE:
Was arrested in Berlin while reading about himself in the internet cafe.
ベルリンのネットカフェで自分の手配記事読んでるところを逮捕された。

UPDATE2:
More body parts found in Canada as suspect faces German court | Reuters
バンクーバー市内の2つの学校に火曜、手・足の小包が別々に届き、警察で現在関連を調べている。