October 30, 2012

フォーストール解任で社内はお祝いムードとか:From inside Apple, the Scott Forstall fallout @om

太陽に近づきすぎたイカロスは
翼を塗り固めていた蝋が溶け  地に堕ちる- ギリシャ神話
Landscape with the Fall of Icarus, Bruegel

"Forstall’s firing was met with a sense of quiet jubilation, especially among people who worked in the engineering groups. Or as one of my sources quipped: there are a lot of people going for celebratory drinks, even if there is a little bit of doubt about their roles in the future." - Giga OM

Giga OMのオム・マリック編集長が、スコット・フォーストール退任の電撃発表に対するアップル社内の反応をまとめていたよ。

・アップルマップの不始末の詫び状にサインを拒んだ、という話が本当かどうかは確認がとれなかった。NYタイムズは匿名社員複数から聞いた話として伝えている。

・フォーストール解任のニュースに社内は大喜び。特にエンジニアリング部門の社員は喜びもひとしお。今後の自分の処遇に一抹の不安はあるものの、お祝いに一杯飲みに行く人が大勢いる。

・ボブ・マンスフィールドの辞任撤回は綿密に計画されたものだったが、フォーストールの退任はかなり土壇場で決まったもので、彼の方から言い出したものではない。iOS、OS Xチームもニュースで初めて知った人が多く、エンジニアにとってはまさに青天の霹靂だった。

・Mac OS Xソフトウェア事業部に加え、フォーストールの後釜を任されたクレーグ・フェデリギ(Craig Federighi)は今後力量が問われるところだ。フォーストールほど敵と味方にキッパリ分かれる人ではないが、フォーストールほどの決断力もない。

・ジョニー・アイブが新設のヒューマンインターフェイス部門トップに交代したことで社内は興奮状態。これから出るソフトウェア・プロダクツに新たなデザインの方向性が生まれるのではないかとの期待が高まっている。エディー・キュー(Eddy Cue)がSiriと地図を引き継ぐのもスマートかつ自然な流れ、と受け止められている。

・会社上部は前から亀裂が生じていた。フォーストールはスティーブ・ジョブズと近しかったが、さりとて退陣が決まったiOSトップに同情する幹部は誰もいない。フォーストールの名声も所詮はスティーブのビジョンを実行し、スティーブの声として働くことで築き上げたものだった。

・フォーストールはキュー、マンスフィールドはじめ幹部多数と不仲。NYタイムズも言及しているように、アイヴともいろいろあった。



[Giga OM]

October 29, 2012

さらばミニ・スティーブ…iOSのフォーストール辞任へ:Scott Forstall to leave Apple

Apple has just announced its iOS boss, Scott Forstall, is leaving Apple next year. He will remain as an adviser to Cook.  It's been rumored since the Mapgate had surfaced. As Fortune detailed in the article "Does Apple have a Scott Forstall problem?," he seems to have a lot of enemies in house. The headline of Apple's announcement tells itself; "Apple Announces Changes to Increase Collaboration Across Hardware, Software & Services." Jony Ive will take on responsibility for human interface. Bob Mansfield will stay 2 more years leading Apple's New Technologies Group.


ジョブズの後継No.1と言われたiOS開発トップ、スコット・フォーストールが来年アップルを辞めることになった。辞任後は暫定的にクックの社外顧問となる。

Siri、マップゲートの失態続きで「首が飛ぶレベル」と言われたし、社内に敵が多かったみたいだもんね…。アップルの発表は「ハードウェア、ソフトウェア、サービスの連携を高めるための人事異動」という、そのものずばりなタイトル。

ジョニー・アイヴは権限が拡大し、ヒューマンインターフェイスの部門も総括する。ハードウェア部門の元大将だったボブ・マンスフィールドは辞める辞めると言ってたんだけど予定を変更して戻り、あと2年アップルに残って新テクノロジーの開発を率いることになった。


[via Bloomberg]


October 28, 2012

スティーブ・ジョブズのヨット(動画):Steve Jobs' yacht Venus unveiled in Aalsmeer



I realized during that terrifying time that Steve was not enduring the pain for himself. He set destinations: his son Reed’s graduation from high school, his daughter Erin’s trip to Kyoto, the launching of a boat he was building on which he planned to take his family around the world and where he hoped he and Laurene would someday retire. - A Sister’s Eulogy for Steve Jobs - NYTimes.com

あの恐怖の最中、ひとつだけ気付いたことがあります。スティーブが痛みに耐えるのは自分のためじゃない。兄にはどうしても果たさなければならない目標があったんです。息子のリードが高校を卒業するまで、娘のエリンが京都に旅するまで、今つくってるボートが完成して進水するまではなんとしても生きたい、そう考えていました。そしてこのボートで家族を連れて世界中を旅し、老後はローリーンとそこで余生を送るんだ、と。-スティーブ・ジョブズの妹モナ・シンプソンの追悼演説(和訳)

あのジョブズのヨット「ヴィーナス号」が初公開になった。


[via The Verge]

October 27, 2012

中国温家宝首相一族の隠し資産2150億円かあ…:Chinese PM's Hidden Billions



NY Times was blocked from China hours after it dropped the Prime Minister, Wen Jiabao, bombshell exposing $2.7 billion assets amassed by his family since 1998. It's a heck a lot of money!

Earlier this month, Nikkei reported about China's 裸官 (naked bureaucrats), a jargon given to corrupt leaders of Communist Party of China who amass their fortune overseas.   They first send their kids to US elite colleges, then their wives and money.  To prevent the huge money transfer, China's bank even formed "Anti-Money Laundering Task Force" but apparently is not working well.   At the other end of the Pacific Ocean?  Well, money (over $1 million) can buy US citizenship.  No question asked.

If NY Times is serious about stopping China's corruption, they should follow the dirty money all the way to the US and tell everyone that US is welcoming those corrupt riches (maybe they already did?).


貧しい家の出で「人民の総理」と慕われている庶民派・温家宝首相(70)が、ななななんと中国随一の金持ち一族の長であることがNYタイムズの調べでわかった!

さすがに首相名義で貯めこんでたわけではなく、妻・子・母など親族名義で投資会社など通じてホテルから保険会社、宝飾店、ネット新興企業まで手広く出資、一族の資産は総額27億ドル(2150億円、3兆ウォン)にものぼるらしい。

中国政界ナンバー2の温首相は元々地質鉱物学者だが、張培莉夫人は宝飾業界に顔が広く、「ダイヤモンドの女王」の異名をとる。被災地を涙しながら慰問する温ジイとジャラジャラ宝石飾り立てたマダムが一緒では具合が悪いせいか、「政府ではツーショットの検閲に腐心している」とNYタイムズは伝えている。

一般公開の資料をもとにした報道だが、内部しか知り得ない情報もちょいちょい含まれているため、来月の政権交代を前に政敵・薄熙来サイドから米側にリークした情報との見方が強い。

ルートはともかく、よくもこんなに貯め込めるもんだよ…。NYタイムズは「違法行為は確認されなかった」と書いてるけど、和訳で詳しく読むとインサイダーあり、ロンダリングあり、これってふつう公共事業入札監査で引っかかる話なんじゃ…。

中国政府は早速内部調査…するわけもなく、中国からNYタイムズが読めないようサイトをブロックし、中国版ツイッターで温氏および親族の名前が検索できないようにした。

なんか違う気がするのだけど、他の中国共産党指導部もみんな海外に子女留学させて市民権とって不正蓄財してるって話だし、なんか銀行に反マネーロンダリング部局まであるんだってね。機能してるようには思えんが…日経に詳しく出てた。NYタイムズが本気で反対なら、裸官の不正蓄財にどうアメリカが関与し、どう恩恵を受けてるかまで詳しく掘り下げて書かないと(もう書いてんのかな)。


[Billions in Hidden Riches for Family of Chinese Leader - NY Times]

キンドル電子書籍をサイトに埋め込む方法:How to Embed Kindle eBooks

Amazon lets you embed few sample chapters from the book while in the case of Google Books, you can embed the entire e-book provided it is in public domain or free.  - How to Embed Kindle eBooks in your Website - Digital Inspiration


キンドル電子書籍はサイトにサンプルを埋め込むことができる。コードはJavascriptとiframeの2通り。幅(width)と高さ(height)は好みで調整してね。


Javascript
<div id='Kindle-Reader'></div>
<script type='text/javascript' 
  src='http://kindleweb.s3.amazonaws.com/app/KindleReader-min.js'></script>
<script>KindleReader.LoadSample({
   containerID: 'Kindle-Reader', width: '600', height: '800',
   asin: 'ここにASIN番号',assoctag: 'ここにアソシエートID番号'});
</script>

IFRAME
<iframe height="800" width="600" frameborder="0" src="http://kindleweb.s3.amazonaws.com/app/1.0.11.053.093655/KindleReaderApp.html?asin=ここにASIN番号&assoctag=ここにアソシエートID番号">
</iframe>

直接サンプルに飛べるリンク

http://kindleweb.s3.amazonaws.com/content/ここにASIN番号/gz_sample.html

試しにKindle買わなくてもスマホ版Kindleで読めると噂のワンピースを埋め込んでみよっか…


ほお! アメリカからはブロックされちゃうのね…(追:買えない警告に怯まずcontinue reading samples押したら見れた) 
下は米アマゾン。日本から見れるかな…


[How to Embed Kindle eBooks in your Website - Digital Inspiration]

October 23, 2012

エンジニアと管理職:Engineer and Manager

Bagan Balloons ~ Myanmar (Burma)
(c) VisualEscap.es



Engineer and Manager

Author Unkown


男が気球で道に迷った。高度を下げていくと下に男がいたので、もっと下げてこう叫んだ。「すみません、ちょっと教えてもらいたいんだけど…30分前に友だちと会う約束だったのに道に迷ってしまって、自分が今どこにいるかもわからないんだよね」

下の男は言った。「ああ、それだったら地上およそ30フィート(9m)の気球の中ですよ。北緯は40~42度、西経58~60度」

気球の男は言った。「君、エンジニアでしょ」
「そうだけど」と男。「でもなんでわかったの?」

「だってさ、君の言ったことは全部正しいよ。でも、そんな情報教えられても僕にはどうしていいかサッパリわからないし、実際問題こうして迷ったままじゃないか」

すると下の男は言った。「あんた、管理職でしょ」
「そうだけど」と気球の男。「でもなんでわかったの?」

「だってさ、自分がどこにいるかもわからない、どこに向かっているかもわからない、実現の目処もない空約束して、いざ問題が起こると僕が解決してくれると思ってる。実際問題こうして話す前と居場所は全く変わってないのに、なぜか僕のせいで迷ったみたいな話になってんだよね」



[via StumbleUpon]

October 19, 2012

山中教授も二股。大学のノーベル賞受賞者のカウントは実にファジィ:Nobel winners claimed by many universities @mercnews


(c) UCSF

I was just happy to see Shinya Yamanaka being celebrated in both sides of the Pacific Ocean. As Swedish proverb goes; shared joy is double joy.  In the news conference, Dr. Yamanaka expressed his appreciation for Gladstone Institutes;  "I had no track record of achievements. Still they hired me.  I was a really lucky.  I would not have been here without their generous support." (via NHK)

When Alvin Roth won Nobel Prize this week, both Stanford and Harvard claimed one addition to their Nobel Prize recipients.  Their local news calls him "Brooklyn resident," while our local news calls him "Menlo Park resident."  Funny.  San Jose Mercury has nicely compiled more extreme examples of the fuzzy math.


日本では「京大の山中伸弥教授」だが、アメリカでは「グラッドストーン研究所上級研究員の山中伸弥」。UCサンフランシスコ教授も兼務しており、今も月のうち1週間はグラッドストーン研究所にきてUCSF研究員8名から成るラボの指導を行なってる。

日米結んだ記者会見で山中教授は「「何の実績もなかった私を研究所は雇ってくれ、自分は本当に幸運だったと思う。研究所の仲間がいなければノーベル賞受賞はなかったでしょう」と感謝の言葉を語ったんだってね(NHKの記事はもう削除されてる)。UCSFも研究所も「シンヤがんばった」と心からお祝いしてて、見てるこっちまで嬉しくなったよ。UCSFの受賞特設ページはここ

--

山中教授の場合は、グラッドストーンの自由闊達な空気が研究に本当にプラスに作用してるみたいなので二股も納得なのだけど、今週ノーベル経済学賞とったアルビン・ロス(Alvin Roth)氏も1月までハーバードに在籍予定なのだけど、一足早くスタンフォードで教鞭とり出したばかりに、ここのニュースでは「スタンフォード大学」になってしまってる! な~んか9回裏2アウトで試合決まってから交代したピッチャーが手柄全部持ってくような話だなぁ、いいのかなと思ってたら、サンノゼマーキュリーにもっとアレレな事例が沢山載ってたよ。

例えば…

・コロンビア大は学部の元学生までカウントしている。大学の読書室でたまたま小説書いてたオルハン・パムク(Orhan Pamuk、2006年ノーベル文学賞)もコロンビア。

・スタンフォード大は隠居して教鞭執る教授もカウント(ロス教授の例)。客員教授も含めたり含めなかったりするので大学関係者の間でも統計に一貫性がない。

・英ケンブリッジ大は昔クビにしたバートランド・ラッセル(Bertrand Russell、1950年ノーベル文学賞)までカウントしている。

・ジョンズ・ホプキンス大とコロンビア大は大恐慌時代、研究所で給与支払い拒否してタダ働きさせてたマリア・ゲッパート=メイヤー(Maria Goeppert Mayer、1963年ノーベル物理学賞)までちゃっかりカウントしている。

ちょっとちょっと! 因みに1901年創設以来ノーベル賞受賞者は通算835名きっかりなのだが、大学側のカウントでは「数千名にのぼる」そうだ。


Related: ノーベル賞受賞者算入基準を定めなさい!

[Nobel winners claimed by many universities - San Jose Mercury News]

October 18, 2012

イェルプ、やらせレビューの警告開始:Yelp to alert consumers on paid reviews

Yelp's sting operation

In response to Yelp's sting operation that busted eight businesses who paid elite reviewers in exchange for positive review, San Diego jewelry store owner told NY Times "it was forced to solicit reviews after others got away with doing it."

Here's what Chicago hair salon owner has to say about Yelp;
The site had been so aggressive in seeking advertising from her, “if I could physically put a restraining order on them, I would. As God is my witness, they literally would call every 15 minutes. I put a block on my phone.” 
Well, probably what she's trying to say is that there isn't much difference between Yelp soliciting ads and business owners soliciting positive reviews.  Small business owners also complain Yelp is filtering out positive reviews, keeping only the negative ones, unless they pay ads. 

According to Entrepreneur.com, Yelp relies on an algorithm for filtering comments, but the distrust remains.  Even after the lawsuit over Yelp distortion was dismissed last year, we hear the same claims over and over again (video below. It appears to be cozy cafe with nice ambience to me).

Anyway, Yelp says 'the next step will be to let consumers know if a business has had a large number of reviews submitted from the same IP address.'  


イェルプ(Yelp)が、好意的なレビューを有料で書いてもらってる会社を8社特定し、今日、各社のページに警告アラートをデカデカ出した。アラートの赤ボタン押さないとレビューが見れなくなってる!

足がついたのはオンラインに「Yelpレビュー求む!」と求人広告を出した各社。

Yelp社員がエリートレビュアーになりすまして連絡をとり、報酬・投稿内容の指示をもらい、そのやり取りを証拠としてアップロードし、アラートから閲覧できるようにした。

オンラインに求人出すマヌケな会社はまだいい方なんじゃないのって思ったら、案の定、槍玉にあげられたサンディエゴの宝石店オーナーはNYタイムズに「他もこっそりやってるんで止むを得ずやった」と話してる。また、シカゴの美容室は「Yelpは広告営業がうるさくて堪らない、禁止命令とれたらとってる。15分起きに電話かけてくるのでブロックしたぐらいだ」と反論。Yelpのしつっこい広告営業に比べたらちょっとお金払ってレビュー書いてもらうぐらいなによ! ふん! という剣幕だ。

Yelpと店主のバトルは昔からの風物詩で、「良いコメント非表示にして悪いコメントだけ出して、広告営業にくる」と、Yelpに対する不信は根強い。「Yelpのネガティブな書き込みの対処法」によると、コメントはアルゴリズムで掲載・非掲載を選り分けてるようだけども。

去年集団訴訟が却下されて再提訴不能になってからも、「広告料払えないって断ったら良いレビューがこつ然と消えた!」というクレームは未だによく聞くよね(下のニュースに出てる、良さげなカフェの女性オーナーとか)。

ともあれ、次は「同じIPアドレスから何度も書き込んでるサイトを晒す」とYelpは話してるよ。





WFSB Channel 3




Related:
Yelp-Sucks.com
We hate Yelp
Yelp Extortion: The Lawsuit's Dismissed. Are They Back At It In 2012?

October 17, 2012

スプリント買収したのは「男だから」:I'm a man - Son Masayoshi on his Sprint buy



I'm a man. It's part of my male ego to strive to be No. 1. (男に生まれたからには世界一という志はある) - Softbank CEO Son Masayoshi on his Sprint buy, WSJ JP
The words came right after Mercury reported "there is very little swagger in the Land of the Rising Sun."    WSJ labeled it "brabado" and "ego trip."   Bloomberg called him "gambler."   Other adjectives include; egomaniac, outspoken, Japan's second richest man who grew up collecting food scrapes to feed pigs.  Son's Softbank-Sprint will tie with AT&T for world's No.3 mobile carrier by revenue.


日出ずる国からは勇ましい台詞もすっかり鳴りをひそめた…」とシリコンバレーの新聞が報じた2日後にソフトバンクの孫正義CEOからこんな台詞が飛び出してきて、笑った。

ウォール・ストリート・ジャーナルは「虚勢(bravado)」、「自己顕示(ego trip)」、ブルームバーグは「山師(gambler)」、他のマスコミも「エゴマニア(egomaniac)」、「ズケズケ物を言う(outspoken)」、「スラムで豚の餌の残飯かき集めて育ち、AT&Tと並ぶ世界第3位の携帯通信会社に王手をかけた男」などと報じてるよ。


おまけ1:孫氏の英語



おまけ2:髪がある頃の孫正義

でたらめ外国語:Fake Languages

Fake Languages [English / Spanish / Danish / Portuguese / Arabic / Dutch / French / Swedish / Italian / German / Finnish / Norwegian] 




Fake Asian Languages [Mandarin /  Cantonese / Korean / Vietnamese / Japanese / Thai / Mongolian / Tagalog / Malay / Khmer] 




Cantonese...LOL. 
タモリも真っ青だね。ピカチューです、トトロです…じゃないよw!

October 16, 2012

日本の失われた20年がわかる表:Japan's Two Lost Decades



Meanwhile, the nation's semiconductor industry, which once instilled fear in Silicon Valley, is in a downward spiral. In 1990, six of the world's top 10 semiconductor companies were Japanese; Intel (INTC) ranked fourth behind Japanese giants NEC, Toshiba and Hitachi, according to IC Insights. But by 2011, five U.S. chip companies dominated the top 10 and only two Japanese companies, Toshiba and Renesas, were on it. And their combined revenue last calendar year was less than half that of world leader Intel's $49.7 billion.

The pending sale of Elpida, Japan's last maker of DRAM memory chips, for the fire sale price of $2.5 billion to U.S.-based Micron Technology, which has a corporate office in San Jose, further underscores the demise of the nation's semiconductor industry.

- "Japan's once mighty tech industry has fallen far behind Silicon Valley" - San Jose Mercury News

From Saturday's Merc. The charts in the article (pasted below from Wikipedia) caught my eyes.

サンノゼ・マーキュリーが土曜こんな巻頭特集組んでたよ。以下訳。

--

1980年代、ソニー共同創業者の盛田昭夫は太平洋の彼方からシリコンバレーに爆弾発言を放った。「日本の優れた技術・経済が米国の競合を圧倒し、アメリカに凋落をもたらすだろう」

「あの頃の日本は世界を制覇する勢いでしたね」と、パロアルトのプライベート・エクイティ投資会社「H&Qアジア・パシフィック」創業者Ta-lin Hsuは振り返る。

が、あれから幾十年。かつてメモリーチップからTVまで世界ハイテク産業を支配した日出ずる国では、勇ましい台詞もすっかり鳴りをひそめた。日本の大手家電の多くが過去の存在となり、半導体産業も苦境にある。日本を抜いて世界第2位の経済大国となった中国が、今は米国のライバルだ。

ヒューマノイドロボット、ハイテクトイレ、超高速インターネット、新幹線――あれだけ卓越した技術力を誇る国家のこの落ちぶれ様は「衝撃」だと語るのは、東京に長いコンサルタント兼起業家Martin Herlihyだ。

ただし、太平洋のあちら側でもこちら側でも業界のエキスパートはみな、日本の回復力を甘く見ない方がいい、回復する方が長い目で見てシリコンバレーにとってもアメリカにとってもプラスになるのだから、と警鐘を鳴らしている。

「日本を経済大国にキープすることは米国の国益にとっても重要です」と、John Roos駐日米大使(パロアルトの著名法律事務所ウィルソン・ソンシーニ元CEO)は当紙からの取材に語る。「日本はアジア太平洋地域で一番重要な米国の同盟国。今はアジア太平洋の世紀ですからね」

しかし、テクノロジーの覇者から新国際市場における文字通りの傍観者へ転落する過程で、日本のテクノロジー・カルチャーの弱さも露呈した(後略部。意思決定が遅い、ハードは強いけどソフトは弱い、外の潮流[例:スマホ]に疎い、など)。

ウォークマンからDVDプレーヤーまであらゆる分野で世界を魅了した日本企業の凋落のサインは、洗練された日本の都市の至るところにある。地下鉄もカフェもiPhone、iPadいじる若者だらけ。日本製は使ってないのだ。

日本企業は世界TV市場のリーダーの座も奪われた。 「日本のTVは売れるけど、日本国内だけなんだよね」(グッチメガネ×黒T×黒パンの27歳東大生)

日本の家電トップメーカーはどこも赤字だ。ソニーもパナソニックもシャープも昨年は数十億ドルもの損失を計上した。かつてシリコンバレーを震え上がらせた日本半導体産業は目下、下方スパイラルにある。IC Insightsの統計によれば、1990年世界半導体企業トップ10のうち6社は日本企業で、インテルは日本の大手NEC、東芝、日立に次ぐ第4位だった。それが2011年には5社までが米チップメーカーが占め、日本からのランクインは東芝とルネサスのたった2社。 両社合わせても2011会計年度の売上は世界NO.1インテル(497億ドル)の半分にも満たない。

日本最後のDRAMメモリーチップメーカー「エルピーダ」も米マイクロンテクノロジー(本社・サンノゼ)に25億ドルという叩き売り同然の値で売却が決まり、日本半導体産業の凋落をさらに強く印象づけている。(後略)

---

「へー」と思ってWikipediaで見てみたら、本当だった(下表)。


BEFORE:


AFTER:
(c) Semiconductor sales leaders by year - Wikipedia


[ San Jose Mercury News]

October 15, 2012

ノーベル経済学賞2人のマグショット:2012 Econ Nobel Prize Winners




Looks like prison mugshots in orange jumpsuit.  Alvin Roth in Menlo Park and Lloyd Shapley in LA were awarded this year's Nobel Prize for Economics.

オレンジの囚人服かと思ったら、今朝マッチング理論でノーベル経済学賞を受賞したメンローパーク在住アルビン・ロス氏とLA在住ロイド・シャプリー氏だった。

October 13, 2012

世界一変なジョン・レノン像:The Weirdest John Lennon Statue



Medellin drug cartel kingpin Carlos Lehder  (anti-US, anti-Communist, neo-Nazi and huge Beatles fan) commissioned this statue of John Lennon as centerpiece of his German-themed resort hotel, Posada Alemena, in Pereira, Columbia.
"The statue itself is worthy of attention for here Lennon is depicted in the nude, wearing only a Nazi helmet, holding a guitar, and with a bullet hole in his heart." - Peter Levenda "Unholy Alliance: A History of Nazi Involvement with the Occult"

ナチスのヘルメット被ってギター抱える裸のジョン・レノン像。
胸にはドッカリ弾痕が空いている。

これはメデジン・カルテルの大物カルロス・レーデル(反米・反共・ネオナチ兼ビートルズファン)がレノンの死を悼み、コロンビアに所有する「Posada Alemena(ドイツ・ホテル)」の庭に建立したもの。放っとくと人はいろんなもの作るんね。

ピーター・レヴェンダ著『Unholy Alliance: A History of the Nazi Involvement With the Occult』によると、レーデルは終戦前に南米に逃れたドイツ人エンジニアがコロンビア人女性教師との間にもうけた子で、生まれてすぐ親は離婚し、母親にNYで育てられた。10代から大麻売人、18歳から車泥棒やって、26歳で務所入り。そこで大麻をアメリカにメキシコから小型機で密輸してるジョージ・ユング(映画『ブロウ』でジョニー・デップが好演)と知り合って、同じスキームを南米コカイン密輸に応用することを思いつきタッグを組み、服役中の関係者からマネーロンダリングおよび密輸のノウハウを徹底的に聞き込む。

1975年出所後、飛行機盗んでバハマのノーマンズケイを根城に南米-USAの麻薬輸送網を確立、島を通過するコカインの4分の1を懐に入れ、3年で世界屈指の富豪となる。ネオナチ党を結成し国政もやるのだけど贈賄やり過ぎで資産凍結され無一文となり森をフラフラ歩いていってパブロ・エスコバルのもとに匿われるも結局は密通でアメリカに強制送還され今なお収監中。

なんでネオナチが南米でジョン・レノンなんだよって思うけど、いちおうアメリカをコカイン漬けにして米帝国主義をぶっ潰す、という大義があったようだ。


Related:
21 weird statues from around the world | Matador Network

[Boardgamegeek via BuzzFeed]


October 11, 2012

なにがビッグバードだ。アフガン米兵死者数2000人突破:Forget about Big Bird. Death toll for US troops in Afghan surpassed 2000

Afghanistan Index (c) Blookings Institution
Many Americans are wondering why the soldiers are still fighting here and still dying here in Afghanistan.  -BBC

Afghan war deaths

2,000 US soldiers
1,066 non-US coalition soldiers
possibly 20,000 civilians
10,000 members of Afghan security forces
hundreds of private contractors
unknown number of insurgents

そう言えばアフガニスタンで死んだアメリカ兵の数が先日2000人を超えた。

イラク戦争で死んだ米兵は4409人なので、その半分近く。

ブルックリングス研究所によると、40%は改造爆弾、30%は銃弾による死だ。アフガン側死亡者の公式発表はないが、推計によると民間人は約2万人、治安部隊約1万人。

こんな1日ひとりずつ死んでる時に、オバマはビッグバードでネガキャンだ。先週の大統領候補討論会でロムニーが「ビッグバードにやる補助も削減だ」って発言した言葉尻捉えて、「ロムニーは財政危機をウォールストリートじゃなくセサミストリートの問題に摩り替えようとしている」とTVでじゃんじゃん流し、セサミストリート制作会社に「選挙広告でのキャラ使用は控えてください」と牽制されてるようじゃ。ウケると思ったのかな?

別にロムニーになって何が変わるってものでもないだろうけど、オバマにはちょこっとずつムカついているのだ。アフガン撤兵どころか増兵してじゃんじゃん死んでんじゃん。ふん、なにがノーベル平和賞だ。

だいたいあのリビア駐在大使(実家がこの近くのオークランド。アラビック勉強して結婚もしないで公僕になった)がSEAL隊員2名と国務省職員(世界的に有名なMMORPGゲーマーThe Mittai、本名Alex Gianturco。世界中のネトゲー関係者が泣いた)と一緒に殺されたのだって、イスラムを侮辱する映画に抗議する市民がエスカレートしてああなった…なーんて最初の発表とは180度違って、911記念テロで事前に危ないこともキャッチして現地から警備強化の要請もきてたのに無視してああなったって話じゃん(議会公聴会に向け先週から真相が明らかになってきた)。

911の危険日にリビアに護衛も送らないでベガスで選挙資金集めに励んでるオバマって…なに? そんなにお金集めてどうするの…ビッグバード救えって? 

…あ、討論会第2ラウンドで副大統領候補同士がアフガンとベンガジの話やってる。もっとやれ。なんで他人の国に居座ってまでこんなに自国の若者が死ななきゃならないのか…本当に不思議だよ。

UPDATE:
VPディベート面白かった。話に割り込んで。途中こんなのが流れてきた…

October 10, 2012

Dear Photograph Sept 17, 2012



Dear Photograph,
It was only 2 years ago, while gardening with my family and children at the St.Mary Organic Farm, that my son Alex, age 2, ran up to this tree and hugged it. I quickly snapped a photo, thinking to myself,  ”awww… he’s a tree hugger”.  Then, just like that, he leaned in and gave the tree a gentle kiss. Three days later, on September 17th, 2010,  Alex died unexpectedly in his sleep. ---->read on

Dear Photograph,
あれからまだ2年しか経ってないんですね。子供たちと家族総出でセントマリー・オーガニック農園で野良仕事してた時のことです。2歳になる息子のアレックスがこの木に駆け寄って抱きついたんです。私は慌てて写真を1枚撮りました。「ああああ…この子ってツリーハガー(エコな人)なのね」と内心思いながら。そしたら本当にツリーハガーらしく木にかがみ込んでやさしくキスしたんです。その3日後の2010年9月17日、アレックスは就寝中突然亡くなりました。今もこの写真、この目を見ると、走って迎えに来て母親や父親の脚に抱きついてくる時のあの子みたいだなって思います。息子は小さな両腕を木にしっかりと巻きつけて全力で励ますような、全てわかってるような顔をして耳を澄ませています。このアレックスの写真はあの子が亡くなって真っ先に取り出した1枚。これを眺めていると、あの子は還るべきところにいるのだと心からわかって、慰められるのです。
ヴァレリー

[DearPhotograph]

October 9, 2012

ノーベル賞ゴードン氏の昔の通知表:Nobel prize winner got poor marks in science @ap

Nobel prize winner Sir John Gurdon's report card circa 1949 

It has been a disastrous half.  His work has been far from satisfactory.  [...]If he can't learn simple biological facts he would have no chance of doing the work of a specialist, and it would be sheer waste of time, both on his part, and of those who have to teach him.

「今学期は悲惨。及第点には程遠い。[...]生物学の単純な基礎も学べないのでは専門の研究に進む望みなどないし、彼にとっても、その彼に教えなければならない立場の者にとっても、単なる時間の無駄だ」(1949年夏の通知表、英イートン・カレッジ)- AP/ San Francisco Chronicle 

550点満点の231点。そんな赤点の学生がカエルの研究で山中伸弥教授の研究に道をひらいてノーベル医学生理学賞を共同受賞するんだから、人生わからないものである。


[AP/ San Francisco Chronicle]

ヘキサフレクサゴンの作り方(動画):Hexaflexagons





Fun video created in honor of the recreational mathematician, Martin Gardnur (October 21, 1914 - May 22, 2010), who introduced Arthur H. Stone's hexaflexagons on his first "Mathematical Games" column for Scientific American magazine.

10月21日はマーティン・ガードナーの誕生日。それを記念してこんな素敵な動画ができた。

ヘキサフレクサゴンとは、畳み(フレックス)変えていける六角形(ヘキサゴン)のこと。英国の学生アーサー・ストーンが米プリンストン大学留学中に折り紙で遊んでて見つけた。

それをガードナーは一般科学雑誌「サイエンティフィック・アメリカン」連載コラム初回で紹介し、大ヒット。楽しい数学ゲームをひとつにまとめた本を出し、万人に愛された。マーティン・ガードナーの邦訳本はここ

英語わからなくてもボーッと見てるだけでわかると思う。かわいい声だよね。図面はPart-2の0:55。


Related: 
ヘキサフレクサゴン(Hexaflexagon)の一般解 - 西山豊(pdf)

[via GMSV]

October 8, 2012

めでたくもなんともないコロンブスデー:Happy Columbus Day...

lmao go do this shit. happy columbus day on Twitpic
「コロンバスデーは、誰かの家に行って
今からここは自分の家だと言って祝おうぜー」


Happy Columbus Day, although there is nothing to celebrate about the man who got lost on the way to India and died insisting it was India.  At least Neil deGrasse Tyson acknowledges Columbus Landing in America Was the Most Important Event in Human History. 

今日はコロンブスが米大陸を発見した日。

「インドに行くぜ!」とヨーロッパの金持ちから大金集めて航海に出たイタ公コロンブスは、まさかインドじゃないとは言えず、死ぬまでインドと言い張っていた。寂しい男だ。

アメリカは国民の祝日で株式市場は休場だが、ネイティブインディアンに配慮して誰も祝わない。コロンブス由来のコロンビア大学もコロンビア自治区も特になんかやる気配もない。「ハッピー・コロンバスデー!」と呑気に言う子どもは「しーっ」と諌められる腐れ休日で、最近は誰かのものを我がものにして相手が怒ると「ハッピー・コロンバスデー!」とやったりする。

Related:
ニール・ドグラース・タイソン博士「コロンブス米上陸は人類史上最大の事件」

[What’s wrong with Columbus Day? -The Washington Post]

エンジンがボカンとなるも無事成功。ドラゴン打ち上げ(動画):SpaceX CRS-1 Launch to ISS


Yeah the forward most engine in the video, which is engine one, had a catastrophic failure at T+ 80 seconds (1:30 in the video). Impressively the inter-engine armor and software worked and she chugged up on course, burning the 8 surviving engines a bit longer, and delivered the Dragon into an almost precise targeted orbit. This is almost MORE impressive than a perfect flight to me. There will always be something that goes wrong. The measure of a true engineering achievement is how you cope. -

一番先端のエンジン(エンジン1号)がT+80秒(動画の1:30)のところで壊れてる。驚くべきことに、それでも内部エンジンアーマーとソフトウェアを操作することで残りの無事なエンジン8基をもう少し長く燃やし、それでなんとか(ファルコンは)ポッポッ音をたてながら上昇していってドラゴンをほぼ目標通りの軌道に乗せてんのね。これは無事故の完璧な飛行よりすごいなって思った。うまくいかないことは必ずあるものだ。エンジニアリングの真の成果はそれにどう対処するかで決まる。- Charles KCVA, YouTuber

リアル・アイアンマンのイーロン・マスクの宇宙開発会社スペースXの無人宇宙船ドラゴンが昨日、初めて物資400kgを積んで国際宇宙ステーション(ISS)に旅立った。YouTubeのコメントにあるように、音速に達した直後に打ち上げロケットのエンジンが1基ボカンとなってるね!  ISSでは星出彰彦さんが水曜、ドッキング作業を行う。無事成功しますように。


October 6, 2012

ユニクロSF上陸を伝える現地のニュースw:Uniqlo San Francisco Opens @KTVU




ユニクロ西海岸1号店が今朝オープンし、ユニオンスクエアがウォーゾーン化してる。なんてね…実際の行列はここ。先月から「ユニクロ」と大書した飛行船がぷらぷら上空飛んでるなーと思ったら今日なんだね。

今日のサンフランシスコはアメリカズカップあり、ブルーエンジェルスのアクロバット飛行ショーあり、野球あり、海軍のイベントありで、なんだかわけがわからないことなってるよ。

October 5, 2012

ジョブズ命日はジャック・ウェルチのジョブズの話題一色…:Jack Welch's Jobs Tweet




アメリカの失業率が9月7.8%に下がったというニュースを聞いたジャック・ウェルチ元GM会長が今日、「信じられない数字。シカゴの連中なんでもやる気だな。討論で旗色悪かったんで数字いじったんだろ」とツイートし、大騒ぎになっている。


大統領選に有利なように数字を操作したって言うんだけど、ホワイトハウスはカンカンだ。まあ、私も失業手当の申告数が増えたというニュースを地元紙で読んだ後だったので「 あれ?職増えてんの?」とは思ったけど。

 ジョブズの命日なのに、アメリカはそっちの「Jobs」のニュース一色でござるよ。

UPDATE:
WSJ says 'You don't need a conspiracy to know the job market is still lousy.'
やっぱり年平均では増えてないようね。WSJより。
「米失業者は1210万人(就職活動をやめた人やフルタイム就業を諦めた人を加えた広義では2300万人弱)。就労率は1981年並みの63.3%。新規雇用数も2012年は月間平均14万6000人で昨年(15万3000人)より少ない。[...]労働省が今回発表したのは世帯調査で得た9月就職増加数だが、これはここ30年弱で最大だ。確かに説明が要るだろう」

因みに7.8%はオバマが就任した2009年1月の失業率とピッタシ同じだよ。

October 4, 2012

アル・ゴア「オバマが討論負けたのはデンバーの標高のせい」:Al Gore - Blame Obama's performance on the altitude in Denver


"I'm gonna say something controversial here. Um…Obama arrived in Denver at 2PM today, just a few hours before the debate started. Romney did his debate prep in Denver. When you go to 5.000 feet, and you only have a few hours to adjust, I don’t know, maybe…

「オバマは今日午後3時、討論会が始まるわずか数時間前にデンバー入りした。ロムニーはデンバーに滞在して討論に備えた。標高5000フィート(1524m)の街に来て数時間で体調合わせようったって、なかなかねぇ…」アル・ゴア元副大統領兼アップル役員

Needs more oxygen to his brain...hahaha....

アル・ゴアが、夕べの大統領候補討論会でオバマが絶不調だったのはたぶん、空気が薄いマイルハイ・シティ(デンバー)に到着後すぐだったせいじゃないかなと発言、「何があってもアル・ゴアにだけは庇ってもらいたくないな」と言われてる! 討論会のオバマに宇宙服着せるアル・ゴアの写真(下)までできた。

Al Gore helps the president overcome altitude sickness. twitter.com/AnthonyCumia/s…— Anthony Cumia (@AnthonyCumia) October 4, 2012






ロムニーにおされるオバマ…波乱の討論会でツイートが記録的な数に(動画):Presidential Debate Sparks 10.3 Million Tweets



Nor am I joking about his performance being the worst in the history of presidential debates. [...]Who would have thought that Barack Obama would come off as the candidate with a hollow core? [...] Whenever Romney made some point, he would drop his head, purse his lips, and nod, like a prisoner in the dock admitting to some shabby crime.

夕べのオバマは大統領候補討論会史上最悪のパフォーマンスだった。 [...]あのバラク・オバマがこんな抜け殻の候補になるなんて一体誰が思っただろう?[...] ロムニーが何か言うたびに頭をうなだれ、口をへの字に結び、頷くオバマ。これではまるで被告人席に立たされて自らの後ろ暗い犯行を認める囚人ではないか。- The Harpers " The Man Who Would be Ex-President"

Well, Obama really looked exhausted, wanting to exit and rest. What's wrong with him?   The twitter sets 10.3 million tweets per 90 min record last night, spiking at Romney's 'Big Bird' and Obama's '5 sec' moments.

オバマ続投ほぼ確定の支持率差とは裏腹に、夕べのオバマvsロムニー大統領候補者討論会はロムニーがひたすら押せ押せでオバマは虫の声。終始覇気がなく朦朧として集中できないオバマに、おいおいどうした~とリベラルからも焦りの声が出た。

そんなこんなでツイッターは大荒れに荒れ、米国内政治イベントでは過去最高の90分1030万ツイートを記録した。

ツイート数が突出したのは討論開始30分目のミット・ロムニーのこのコメントの後と…
「予算カットは要らないものから削減だ。すまんね、ジム(司会者)。おたくのPBSへの補助もカットだよ。PBSは好きだ。ビッグバードも好きだ。あんたのことも好きだよ。でもね、中国から借金してまで払おうとは思わない」

オバマが「時間切れ」と割り込む司会者に「あと5秒残ってる!」と言い返して笑ったとこ。






地図でコケるミニ・スティーブなのかな:Scott Forstall, Apple's 'mini Steve'

Does Apple have a Scott Forstall problem? - Apple 2.0 - Fortune Tech: Jason Matheson, a fellow Canadian with a knack for Mac programming, ran a quick Xcode script that compared the iPhone 5's map of Ontario with an official list of the province's cities and towns. Of 2,028 place names, Matheson reports, 400 were correct on Apple's Maps app, 389 were pretty close, 551 were clearly incorrect and 688 weren't on the map at all. "There's no excuse," Garner writes. "Quality control on Apple Maps had to have been terrible to not get this right. Bluntly, Scott Forstall should be fired over this mess."

Macプログラミングが得意なカナダのジェイソン・マテソンさんがXcodeスクリプトでざっとiPhone 5のオンタリオ州の地図と当局発表の州内市町村名一覧を照合してみたら、地名2028件のうち正解400件、惜しいのが389件、明らかな記載ミス551件、記載漏れ688件という結果だった。「弁明の余地もない。こんなことも正確にできないのでは、Apple Mapsの品質管理はずさんと言う他ない。スコット・フォーストールがクビになるレベル

Scott Forstall is the iOS chief who was on stage unveiling the Apple Maps in WWDC 2012.  More on Scott Forstall, the Sorcerer's Apprentice at Apple - Businessweek. この最後のスコット・フォーストール氏はWWDC 2012でアップル独自マップを発表したiOS開発ヘッド。ジョブズがNeXTから引き連れてきた懐刀であり、氏の遺志を汲む後継No.1と目されている人物だ。





アンテナゲート、Siri、そしてMapsの失敗3連打で、Mapsに至ってはCEO直々に謝罪…さすがに担当トップもお咎め無しでは済まないんじゃないの?…と思いたい人がいるようで。たぶん沢山いるんだろうね。

氏のプロファイリングは昨年のブルームバーグ/ビジネスウィークの記事「Scott Forstall, the Sorcerer's Apprentice at Apple 」が一番詳しい。あれから1年かぁ…。

Scott Forstall, the Sorcerer's Apprentice at Apple

Bloomberg/BusinessWeek, 2011年10月12日掲載

[抄訳]

ジョブズ危篤の重苦しい空気が支配する中、アップルは10月4日本社記者発表を催した。新発売のiPhone 4Sを主役にしたい思いとは裏腹に、カリスマ共同創業者の不在はひしひしと感じられた。満場の会場最前列の右端にはひとつ、黒幕で覆われた空席。黒地に明るい白文字で「reserved」とあるのは闘病中のアイコンに対するトリビュートだろうか。

90分のステージで真っ先に壇上に立ったのは新CEOティム・クックだが、話はゆっくり慎重で、今から思うと憂いを含んでいた。一度もジョブズのことには触れずじまいだった。新型iPhone発表を担当したベテラン営業チーフ、フィル・シラーにしても同じだ。iCloudを発表したインターネット・ソフトウェア&サービス部門ヘッドのエディー・キューも。経営陣はみな峠だと知っていたのだ。ジョブズが死んだのは、その翌日午後3時のことだった。追悼・賛辞の嵐が続き、それは今も続いている。

あのプレス発表でひときわエネルギッシュだった幹部が、スコット・フォーストール(Scott Forstall)という童顔の上級VPだ。発表ではiPhone OSの機能紹介を担当、最後にステージに戻ってシュールなデジタル秘書「Siri」を公開した。「君だれ?」と彼がiPhoneに訊くと、デバイスは「しがない秘書です」と答える。暗い会場が笑いに湧いたところでフォーストールは、文法度外視なところまでジョブズそのものな大風呂敷を広げてみせた。「That is absolutely blow-away」

--

ジョブズ亡き後、アップル上層部におけるフォーストールの存在は重要かつ目立つものとなった。モバイル・ソフトウェア部門責任者として彼は、アップルの収益の約70%を占めるiPhone、iPadのオペーレーティングシステムiOSを総括している。現在42歳。トップ管理職最年少。故スティーブ・ジョブズの一番の代理人、ジョブズが唱えるテクノロジーのビジョンを最も忠実に伝える媒介者は彼かもしれない。「社内で彼ほどスティーブに近い人はいなかった」、「彼の言うことには誰もが耳を傾けた」(2011年夏までiAd部門トップだったアンディー・ミラー談)

大学を卒業後すぐジョブズの下で働いたフォーストールは、アップルの今の成功を支えた重要なアーキテクトのひとりだ。iOSは発表から5年足らずで地球上で最も金になる企業資産となった。彼の名は、iPhone画面のアプリアイコンの配置から指スワイプで端末をOFFにするメソッドまで計50件のアップル特許に記載されている。わけても重要なのは2009年に取得した「指コマンドで制御できるタッチスクリーン端末」の特許で、そこでは「Forstall, Scott」の名は2番目、上には「Jobs, Steven P.」の名があるだけだ。