October 28, 2013

20世紀の歴史をネットの見出し風に:20th Century Headlines Rewritten to get More Clicks



1905 あるパパが見つけた、万物の常識を覆す衝撃の新理論
1912 死んでくれてた方がまだ良かった…6人のタイタニック生還者

1920 女性に投票権が認められた今だから。違法にすべき17のこと
1928 すべての菌を殺す変なカビ見つかる
1929 株大暴落で一番恥ずかしいリアクション

1945 人間が信じられなくなる、ナチスの大虐殺9
1948 西ベルリンに食料を送る、現実とは思えない5つの狂ったプラン

1955 ポリオはこの変則技で撃退しよう
1957 スプートニクからも見えそうな12のおっぱいポロリ

1968 今年暗殺、悲劇度ランキング
1969 1日中見ても飽きない宇宙飛行士の写真

1986 全米が泣いた、チャレンジャー発射を見守る不治の病の少年(動画)
1989 ベルリンの壁が大変なことになっている(動画)
1990年1月1日 90年代生まれの法則500


[xkcd via Digg]






October 25, 2013

電車で聞いたNSA元長官の話を連続ツイートする人現る:Live tweeting former NSA chief's phone call on Train




"Everybody is a journalist."  Yes, Michael Hayden's right.

移動の電車内で記者団に電話でNSAスパイ事件の概況説明を行うNSA元長官の話を、何列か後ろで連続ツイートする人が現れ、話題だ。

HuffPo司会者「いつ気づいたんですか?」(1:20-)
トムさん「3時発の電車で、最初の1時間は、な~んか何列か後ろに電話で大声で喋ってるうるさいのがいるなって思ってました。よくいますよね、電車で大声で話す奴、バーで大声で話す奴、レストランで大声で話す奴、あれです。でもそのうちブラックサイト、海外への身柄引き渡し、憲法修正第4条(不法な捜索・押収)なんて言葉が聞こえてきたので、これは面白ぞと思って携帯でツイートし始めたんです。最初の30分はでも、なんか頭がイカれちまったんだな、としか思わなかったです。顔見ようと思って振り返ったら(元CIA長官、元NSA長官の)マイケル・ヘイデンだったんです」

司会者「怖くなかったですか?」
トムさん「うん。そのうち電話がかかってきて、本人こっちにきて、『取材したいのか?』って聞いてきたので、『いや、ジャーナリストじゃないですから』って言ったら、『今は誰だってジャーナリストだろ』って言って。それで一緒に座って捜査令状なしの盗聴の話や同盟国の盗聴の話、ポスト9/11の話をしたんです。まあ、元空軍でその後はCIA、NSA歴任したけど彼は政治家じゃないんだよね」

司会者「身柄引き渡しって、もしかしてエドワード・スノーデンの話はしてましたか?」
 トムさん「ポーカーフェイスで、よくわからなかったな」

男性司会者「いやーあの連続ツイートは編集部でも大ウケでしたよ!リプライ沢山きたんじゃないですか?」
 トムさん「何千件かきたようです。普段ツイッターやらないからよくわからないけど」


マイケル・ヘイデンがオバマ政権を軽んじる発言中。「いいか、『元上層部』とだけ書いとけ」って言ってる

ヘイデン、さっき身柄引き渡しとブラックサイトの話してたぞ

車内で元NSAスパイ活動のボス、ヘイデンのオフレコ取材聞いてるとこ。公共の場だが、まるでNSAの中にいる気分

October 19, 2013

自分も年取ったなと思った質問:This Question Will Make You Feel Old @slate

From SuperUser's Answer

今日ツイッターでこんな質問が流れてきて、あー俺も年取ったなってつくづく思ったよ。出典はコンピュータ愛好家のQ&Aサイト「SuperUser」。準備はいいかい?

<<<WindowsはC:ドライブがあります。次のドライブはD:で、DVDはE:で、USBスティックはF:に差し込むし、その次はG:で以下続きますよね。

だけどA:とB:って何用で、どこに消えたんですか?>>>

回答はもちろん…フロッピーディスク用さ! A: は5.25インチディスクでB:は3.5インチディスクとかだったのが、後で3.5インチドライブが1個か2個入る設定になって、C:ドライブはハードディスクってことになった。1980年代と1990年代のパソコンはこうなってたの。光学ドライブの登場でA:とB:スロットが廃れるまでずっとね。

Source: "This Question Will Make You Feel Old" by Matthew Yglesias, Slate Magazine

[SuperUser via Slate]
Related: パソコンのドライブはCからですが、なぜA、Bドライブはないんでしょうか?

October 17, 2013

バスカーバスカーいいね:Busker Busker

Busker Busker - 桜エンディング Cherry Blossom Ending 벚꽃 엔딩

Busker Busker - 初恋 First Love 버스커 버스커 첫사랑


Busker Busker - 麗水夜海 Yeosu Night Sea 여수 밤바다



From my daughter's playlist.

I always scold her for listening to Korean songs, saying 'you don't even know song's meanings!' but when I listened to Busker Busker, I stopped complaining.   It's like, 'wait a minute, I know what they're singing about!'   Music doesn't always need lyrics to be good.

こっちのエイジアンガールはいっときK-Popに没入するらしく、娘がちょうどその真っ盛り。

朝から晩まで聴いてるので「そんなトレインとかワン・ダイレクションの丸パクリ聴くな!歌詞の意味もわからない歌聴くな!」って(昔英語もロクにわからないまま洋楽聴いてた自分は棚に上げて)怒るんだけど、このバスカーバスカーは「およん? なに歌ってるのかわかるよ」って思った。

これはあれだ、なんか好きな子のこと思って眠れないとか止まらないとか歌ってんだな、とかさ。これは桜がはらはら舞う中を好きな子と歩いて幸せで切ない感じか、とかさ。大きな海に月が揺らめいて美しい夜なんだな、とかさ。まあ、タイトル見たらそれぐらいだれでもわかるけど。後で確かめたらほぼ一致。すごい。

どういうバンドかなって思って調べたら、韓国のスーパースターK3っていうデビュー登竜門に半年缶詰にされて、最後は逃げるようにして去った珍しいバンドだっていう英文記事があって笑った。

Busker Busker (c) Noisey

収録中は財布も身分証も取り上げられてベッドもろくにあてがわれず食事はサラダと豆腐の超ダイエット。出演の子はみな美顔のボトックス注射を数日置きに顔にブスッとやるのが半ば義務らしく、韓国のこと全然知らなくて単にアメリカから出たい一心で彼女と一緒に幼稚園に英語教えに行ってやっと大学の英語教師の職を得たばかりだというのにアニメ専攻の学生2人(写真右・左)にドラマー病気だからって代打で駆り出されてそのままずるずるバンドやる羽目になったブラッドリー・レイ・ムーア(Bradley Ray Moore)さん(写真中央)は象のぬいぐるみ抱きしめて(ボトックスは痛いから椅子に象のぬいぐるみが置いてある)涙を流し我が運命を呪った、てな話が延々書かれている(3人ともボトックスはそれきりやめた)。

寝る間もない過密スケジュールで歌ってCM協力してインタビューも勝手に入れられて、ギャラは一銭もなし。しかも番組部内では優勝はウララセッションという筋書きにだいぶ前から決まってたんで、最後の週は「金曜の夜がきたらやっと契約切れて家に帰れる、次の日は自分のベッドで起きるんだ」と思って3人とも「人生で一番ハッピーな1週間だった」(ムーアさん)そうだ。

いざ金曜真夜中になって帰ろうと思ったら、なんか変な豪華バスが迎えにきて番組スタッフが中から「乗れ乗れ」と笑って手招きする。「どこ行くの?」ってきいても、「育成センターだ」としか答えないんで、マネージャーが言ってたのはこのことかと思って(マネージャーは「契約が終わったと思ってるのは君たちだけで会社はそうは思っちゃいない、豪華バスが迎えにくる」と耳打ちしていた)、逃げた。逃げて二徹で飲み明かして3、4日ぶっ通しで寝た。

が、人気は無視できないところまできていたのでレコード会社が契約にくる。普通韓国では契約は3年以上、売れっ子だと10年とかなのに、あんな思いはもう沢山だと思って半年にし、それも以下のような条件と引き換えということにした。
  1. 全部曲は自分で作ること(チャン・ポムジュン作詞作曲)
  2. 楽器は自分の楽器を弾くこと
  3. 製作スタッフは自分たちで選ぶこと
  4. 事務所は韓国芸能界の中心地・江南から遠く離れたソウルから50マイル郊外の天安(Cheonan)に置くこと
どれも異例づくし。これで昨年出した1stアルバムが売れ、人気の絶頂で半年休業(これも異例)。「桜エンディング」はなんの宣伝もしてないのに春がきたらまた2年連続ヒットチャート1位に浮沈(これも異例)。9月下旬に出した2ndアルバムは今国内ヒットチャートでトップ10のうち8つを独占中らしい。

はるほど納得だなあ。顔も歌も作られた感じがしないものね。売れ筋の曲混ぜて量産したヒット曲が多い中では、すごく落ち着く。どこがどうってうまく言えないんだけど、聴き終わるとまた聴きたくなるっていうか。


[Noisey]


 

October 13, 2013

誰かこのノルウェー人兄弟にきつねはコンコンと教えておくれ:What Does the Fox Say? Konkon, of course


"There's one sound that no one knows.
What does the fox say?
Ring-ding-ding-ding-dingeringeding!
Wa-pa-pa-pa-pa-pa-pow!
Hatee-hatee-hatee-ho!" 
So Norweigian Ylvis brothers challenge us in this unlikely viral hit.  Sorry, neither one of them.  We all know the answer in Japan. It's 'Konkon'.  Oh, yes.   It's only Norweigians et al who don't know the answer:P

ノルウェー人の兄弟バンドYlvis(イルビス)が「そういえばキツネってなんて鳴くんだっけ?」と歌うだけの歌が世界一円で地下鉄漫才のようなブームを引き起こしている。コンコンに決まってるじゃんね。このノルウェーの森の奥で歌ってる連中に誰か教えてやっておくれ!

You can verify it below (via Yahoo!Japan Q&A).  See?  No?

ま、実際はちょっとね…^^;

Fox fighting.  Hey, they cry like a woman! I didn't know that.

え、喧嘩んときは女みたいな声だすんだね。知らなかった!

October 2, 2013

トム・クランシー逝く。24年前の小説も今から思うと予言的:A Prophetic Tom Clancy Scene @businessinsider



Tom Clancy knew it all along. R.I.P.

作家トム・クランシーが夕べ66年の生涯を閉じた。この動画は、彼が24年前に出版した小説「今そこにある危機(Clear and Present Danger)」の映画版だけど、予言的だねってBIが紹介してたもの。確かに今観ると怖いぐらいだ…

Jack Ryan: You're going to jail, pal.
Robert Ritter: What is that? What do you think you have there?
Ryan: You broke the law.
Ritter: You are such a boy scout. Look at you. You see everything black and white.
Ryan: No, no, no, not black and white, Ritter.  Right or wrong.
Ritter:  See?  There you go again.
Ryan: Why was I kept out of it?
Ritter: You were not kept out of it, you were neck deep in it. You went before Congress and lied. You got the money for it.
Ryan: I didn't lie to the Congress.  Give me the truth. You know I didn't know that.
Ritter: No, 'I have no recollection of that.'  That's the term you have to learn.

Ryan: Who authorized this?
Ritter: I'm sure they'll ask you that.
Ryan: Who authorized this?
Ritter: "I have no recoolection, Senator."[...] I have an autographed 'get-out-of-jail-free' card.  "The President authorized the deputy director of CIA, Robert Ritter, to conduct an operation..."


ジャック・ライアンCIA情報アナリスト:これであんたも監獄送りだな。
ロバート・リターCIA副長官:  はあ?そこに何もってんの?
Ryan: (コピーを見せて)あんたが法律破った証拠だよ。
Ritter: 相変わらずボーイスカウトな奴だな。自分の面見てみろよ。おまえはなんでも物事を白黒つけたがる。
Ryan: 違う違う違う、白黒じゃない。正しいか、間違いかだろ。
Ritter:  ほ~らな? また始まったよ。
Ryan: なんで俺だけ蚊帳の外だったんだ?
Ritter: 蚊帳の外なんて誰が言った。おまえも首までどっぷりじゃないか。国会で嘘ついて、それで金もらったんだからな。
Ryan: 国会で嘘なんかついてない。本当のことを教えてくれ。それを知らなかったのはあんたが一番よく知ってるじゃないか。
Ritter: いや。「記憶にございません」。おまえもこの台詞ぐらい覚えとかないとな。

Ryan: 誰の指図だ?
Ritter: まあ、国会でもそうくるだろうな。
Ryan: 誰の指図でやったのかって聞いてんだよ。
Ritter: 「記憶にございません」[...] ほら、これ見ろよ。「刑務所から無条件釈放する」っていう署名入りの証書だ。「大統領はここにCIA副長官ロバート・リッターに以下の任務遂行の権限を与え...」


[via Business Insider]